1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

AnyMind Group、日本・アジア各国向けにEC・D2C展開をサブスクリプション型で一括支援する新サービス「E-commerce-as-a-service」を提供開始

PR TIMES / 2021年7月27日 16時45分

現地法人・担当者不要で1カ国50万円/月~自社商品のEC展開が実現可能に

AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は、国内・海外においてEコマース(EC)・D2C展開をしたい企業向けに、1カ国50万円/月~のサブスクリプション型料金モデルで包括的な展開を支援する新サービス「E-commerce-as-a-service」を提供開始いたします。




本サービスでは、当社の開発するソフトウェアによる機能提供と各国・各市場に精通したプロフェッショナルスタッフのサポートにより、自社ECサイトの構築・運用、現地ECモールでの販売、マーケティング、カスタマーサポート、物流などを含む包括的な支援を実施。日本企業にとっての国内及び海外におけるEC展開のハードルを下げ、簡単かつ効果的な事業推進の実現を支援してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-208f5270036d7ff52e11-0.png ]



■海外でのEC・D2Cビジネスを誰でも簡単に実現可能に
本サービスでは生産、EC立ち上げ・運用まで、当社のソフトウェアとサービスを月額50万円~のサブスクリプションモデルで利用いただけます。

マーケティング支援においても、展開規模や商品ポテンシャル、ニーズに応じて、レベニューシェア方式なども含めた自由度の高い契約体系を採用することが可能です。

-----
AnyFactory:アジア各国の200を超える生産工場をネットワーク化し、ニーズに合わせた最適な工場のマッチングによる商品生産を実現するクラウドものづくりプラットフォームを提供。
AnyShop:自社ECサイト構築・運用、越境展開を含めた各国ローカルのECモール運用、決済サービスとの統合など、ニーズに合わせたソリューションを提供。
AnyManager:EC・D2CブランドWebサイトのアプリ化、アクセス解析、サイトスピード高速化、プッシュ通知機能などのソリューションを提供。
AnyLogi:物流管理プラットフォームを活用して、出荷・配送・入庫・保管・商品の一括管理機能を提供。
AnyTag / AnyDigital:データを活用したインフルエンサーマーケティングやSNSアカウントの運用、WEB・アプリ・SNS広告・DOOH(Digital-out-of-Home)広告などのソリューションを提供。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-9274c91b2afbacd401f6-1.png ]


また上記のソフトウェア提供に加えて、ニーズに合わせた問い合わせ対応、返品対応、オーダー管理などのカスタマーサポート(CS)も支援していくほか、プロフェッショナルスタッフが市場調査・事業戦略コンサルティング・多言語化など、海外事業展開に必要な要素をあらゆる側面から支援いたします。

■先行支援実績について
また、本サービス提供開始に先駆けて、株式会社MTGの展開する美容器具「ReFa」の海外展開や、株式会社TBMが運営するECサイト「ZAIMA」で展開する「LIMEX」や「PlaX」などの新素材を活用したサステナブルなプロダクトの展開を支援しております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-bf6b2b429ca86a58f47d-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-05f6df620681acf81d64-6.png ]

ReFa Singapore Official | Beauty Rollers & Skincare Products: https://refa.com.sg/
ZAIMA: https://zaima.in/

また、本サービスは「D2C for Enterprise」という名称で、日本企業だけでなく、海外現地企業、グローバルブランド向けにも提供開始してまいります。


<AnyMind Group 共同創業者兼代表取締役CEO 十河宏輔のコメント>

[画像5: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-b43214417be869a26421-4.png ]

これまで多くの企業にとって、海外進出・事業展開を行うには現地でのノウハウやリソース不足、言語や距離的な制約など、様々な高い障壁が存在していました。
本サービスにおいては、当社のテクノロジーや各市場のノウハウ、現地スタッフの知見を提供していくことで、ビジネスライセンスや担当者不要で自社商品の海外展開を可能にしていきます。
またできる限り明朗な価格設定を採用することにより、より海外での事業展開のハードルを下げていきたいと考えております。当社は今後もさらに日本企業と海外市場の境界線をなくしていくことで、ミッションである「Make every business borderless」を実現してまいります。


【AnyMind Groupについて】

[画像6: https://prtimes.jp/i/18392/111/resize/d18392-111-a00b5872fa197c2463c3-5.png ]

2016年にシンガポールで創業し、インフルエンサー・クリエイターなどの個人、メディア・ブランド企業向けに、生産・EC構築・マーケティング・物流をワンストップで支援するソフトウェアとサービスを世界13市場17拠点で提供するテクノロジーカンパニーです。これまでに、LINE株式会社、未来創生ファンド、VGI、JAFCO Asia、日本郵政キャピタルなどから総額62.3百万米ドル(約68.6億円)の資金を調達しています。
URL: https://anymindgroup.com/ja/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング