スーパーギタリスト高中正義が渋公からツアースタート! 渋谷公会堂閉館へのカウントダウン!

PR TIMES / 2015年10月2日 9時43分



日本を代表する、スーパーギタリスト高中正義が、10月1日、『高中正義 SUPER LIVE 2015 ~My Favorite Songs~ 渋谷公会堂 FINAL』を開催し、恒例のライブツアーをスタートさせた。
[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/115/resize/d12949-115-524291-1.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/12949/115/resize/d12949-115-824217-2.jpg ]

ツアーのスタートながら、<渋谷公会堂 FINAL>というサブタイトルが付いているのは、10月4日をもって建替えのため一時閉館が決まっている渋谷公会堂の<渋谷公会堂 FINAL>というライブシリーズの一環のため。渋谷公会堂は、昭和39年東京オリンピックの重量挙げの会場として竣工し、翌年渋谷公会堂としてオープンして50年。ライブの聖地として、高中をはじめ、多くのアーティストたちに愛されてきた。

高中正義が最初に渋谷公会堂のステージに立ったのは、1973年2月28日。サディスティック・ミカ・バンドのギタリストとしての音楽祭への出演だ。その後、ソロとしては1982年11月13日以降、幾度となくコンサートを開催している、ファンにとっては思い入れのある会場といえる。

オープニングはプロレスラー天龍源一郎の入場曲としても日本全国に知れ渡った「THUNDER STORM」。この曲で一気に会場のボルテージは最高潮に。ライブは9月9日にリリースしたばかりの6枚目となるカバーアルバム『My Favorite Songs』の楽曲を中心に構成されたが、アンコールでは「BLUE LAGOON」などお馴染みのナンバーも披露してくれた。

晩夏から初秋に行うことが恒例となっている「高中正義 SUPER LIVE」。この日の渋谷公会堂公演のチケットは早々にソールドアウトとなったが、11月6日には、東京・Bunkamuraオーチャードホールでの追加公演が決定。こちらには<Super version>というサブタイトルが付いているだけに、スーパーな事が期待できそうだ。


◆高中正義SUPER LIVE 2015

[画像3: http://prtimes.jp/i/12949/115/resize/d12949-115-468001-3.jpg ]

~My Favorite Songs~ Super version
日程:2015.11月6日(金) 18:30
会場:Bunkamuraオーチャードホール(東京・渋谷)
料金:全席指定 ¥8,000 チケット発売中
出演:高中正義(Guitar)/斉藤ノヴ(Percussion)/岡沢章(Bass)/宮崎まさひろ(Drums)/小島良喜(Keyboard)/青柳誠(Keyboard&Sax)/稲葉ナルヒ(Guitar)

問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
オペレータ受付時間 平日11時~18時 土日祝10時~18時

http://www.kyodotokyo.com/takanaka20151106

(撮影:SHINOBU IKAZAKI)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング