シストレ24、新プロバイダ ーのストラテジーを提供開始

PR TIMES / 2013年4月3日 14時13分

オスピス社の提供ストラテジーを新たに搭載



インヴァスト証券のFX 自動売買サービス「シストレ24」では、2013 年3 月29 日(⾦)より、国内プロバイダー(開発会社)の株式会社オスピス社が提供するストラテジー(売買プログラム)の搭載を開始いたしました。

株式会社オスピス社は、「システムトレードカンパニー」として、FX 自動売買システムやテクニカル分析システム開発で豊富な実績を持つ開発会社です。売買シグナル配信サービス「TOPSCOLA」や取引所FX「くりっく365」の自動売買サービスなどを提供されており、日本におけるシステムトレードサービスに精通していらっしゃいます。
当社では、今後も国外のプロバイダーが提供するストラテジーに加え、国内で実績のあるプロバイダーが提供する優良ストラテジーを当社独自に搭載してまいります。

■新プロバイダーについて

【会社名】 株式会社 オスピス
【所在地】 東京都新宿区⻄新宿7 丁目11 番15 号サンフル⻄新宿6F
【代表者名】 代表取締役 山本 哲也
【登録番号】 ⾦融商品取引業関東財務局⻑(⾦商)第650 号
【設⽴】 2003 年12 月25 日

●プロバイダーコメント
わが社は「システムトレードカンパニー」で、システムトレードは個人投資家にとって有益な投資⼿法であるとの信念のもと、売買シグナル配信サービス「TOPSCOLA」や取引所FX自動売買サービスなどの投資情報サービスを提供しています。
インターバンク出⾝者が中⼼メンバーであるわが社は、投資助⾔代理業の登録業者でもあり、社内エンジニアが売買モデルや新規サービスの開発、既存サービスの改良に日々努めています。
今後も「確率」に裏付けられた投資情報サービスの提供を通して、個人投資家の資産形成をお⼿伝いし、社会貢献を果たして参りたいと考えています。
社名である“Auspice(オスピス)”は、「幸運な」「有利な後援」「相場の動向判断」などの意味を持つ英単語で、的確な「相場の動向判断」により、個人投資家を「後援」し、「幸運」をもたらす会社になりたいとの願いを込めています。


■提供ストラテジー  株式会社オスピス 【New】

【ストラテジー名】Reggeter

(通貨ペア)USD/JPY、 EUR/JPY、AUD/JPY、 GBP/JPY、EUR/USD、AUD/USD、GBP/USD、USD/CHF

(特徴)為替レートの急激な上昇と急激な下降局⾯時に逆張り的にエントリーをしていきます。
ボラティリティが拡大している時に、設定値を現値が下回ったら買いエントリー、上回ったら売りエントリーをおこないます。決済は、設定したターゲットに達したら反対売買またはポジション保有後一定時間後に反対売買をおこないます。※Recatch との違いはパラメータが異なる点です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング