パナソニック ソリューションテクノロジーがファイル名自動設定ソフト「帳票OCR ファイルネーミング」無料体験版のダウンロード提供を開始

PR TIMES / 2012年3月15日 11時24分



パナソニックグループのパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(http://panasonic.co.jp/snc/pstc/)は、紙文書や帳票の“電子化から仕分けまで”を自動化する「帳票OCR ファイルネーミング」無料体験版のダウンロード提供を開始しました。

「帳票OCR ファイルネーミング」を活用し、複合機やスキャナーから読み込んだ紙文書や帳票などを電子化することで、大量書類のデータ保管や仕分け業務をスムーズに行うことができます。

無料体験版では、機能制限無しで、「帳票OCR ファイルネーミング」のすべての機能を30日間お使いいただけます。

■「帳票OCR ファイルネーミング」の機能
・スキャンデータのファイル名を自動設定
・スキャンデータをPDFファイルや画像ファイルに変換
・複数ページのスキャンデータを自動分割
・スキャンデータを指定されたフォルダーに自動振り分け※オプション商品
・フォルダー監視で電子化処理を自動化※オプション商品

▼「帳票OCR ファイルネーミング」の商品情報・無料体験版ダウンロードはこちら
http://panasonic.biz/it/sol/ocr/fn/

▼パナソニック ソリューションテクノロジーのOCR商品情報はこちら
http://panasonic.co.jp/snc/pstc/products/ocr/

【帳票OCR ファイルネーミングに関するお問い合わせ】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝日・当社指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら
http://panasonic.co.jp/snc/pstc/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング