1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

バリューコマース アフィリエイト、新しい計測システム「バウンスレス計測機能」の提供を開始(特許出願中)

PR TIMES / 2021年7月15日 18時45分

バリューコマース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者:香川 仁、以下、バリューコマース)は、自社が運営するアフィリエイトサービスにおいて、広告をクリックした際にバリューコマースのサーバーを経由せず直接広告主のサイトに遷移し、コンバージョンなどの計測を可能とする「バウンスレス計測機能」を2021年7月14日より提供開始しました。



【概要】
従来のシステムは、広告クリック時にバリューコマースのサーバーを経由し、コンバージョン発生時の情報と突き合わせることで、コンバージョンをはじめとした広告配信に必要となる計測を実施していました(図内1.)。今回提供する「バウンスレス計測機能」は、クリック情報をバリューコマースのサーバーを経由せず広告主サイトを経由して送ることで、既存と同等の計測精度を提供する仕組みです(図内2.)。広告主サイト経由で計測用の情報を送る「バウンスレス計測機能」は、現在特許出願中です(2021‐112008)。

[画像1: https://prtimes.jp/i/4992/135/resize/d4992-135-c522910889f454e3b2aa-0.png ]


この計測システムにより広告閲覧ユーザーはクリック後の遷移時間が短縮され、どのサイトに遷移されるか各ブラウザのURLプレビュー機能で事前に確認することができます。現時点では閲覧時のインターネット環境は、iPhoneまたはiPadデバイス、もしくはSafariブラウザに限ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4992/135/resize/d4992-135-b15ebab7990fc60c07f7-1.png ]

【利用条件】
アフィリエイトサイト運営者: ITPタグ*または、LinkSwitch**タグを設置したページが対象です
プログラム:「バリューコマース アフィリエイト新規会員募集」が対象です

*ITPタグ:専用のタグを設定することで直前にどのWebページを見ていたか参照元が分かるリファラー情報の取得が可能となる機能です。今後、本機能をはじめとしたトラッキング制限の影響を最小限に抑えるように適宜アップデートによる機能提供を行います
https://help.valuecommerce.ne.jp/aff/tool/mediatag/01/
**LinkSwitch(リンクスイッチ):ITPタグの機能に加えて、サイトに掲載されている直接リンク(URL)をアフィリエイトリンク(アフィリエイト広告)に自動変換する機能が含まれています
https://linkswitch.valuecommerce.ne.jp/

本機能の対象となる、広告主や閲覧時のインターネット環境の条件は、順次拡張していきます。(時期未定)。

【お知らせ】
本機能について詳しく知りたいバリューコマース アフィリエイト利用者さま向けに、ウェビナーを予定しています。決まり次第、メルマガやHPでお知らせします。

【今後の展望】
バリューコマースは社会の環境変化に沿った対応をし、EC事業者の目線に立った取り組みを通じてさらなる顧客満足度の向上を図ってまいります。また、情報技術で新たな価値を創造し、魅力的なユーザーエクスペリエンスを提供するようアフィリエイト業界を牽引してまいります。


【バリューコマース株式会社について】
バリューコマースは、アフィリエイト(成果報酬型広告)によるECサイトへの「集客」と、モール内クリック課金型広告やECサイト運営ツールによる「販売促進」の2つの強固な軸で、「集客」から「顧客維持」までのトータルソリューションを提供し、コマース事業者の収益最大化を支援するパフォーマンスマーケティングカンパニーです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング