BSIジャパン、「EU/米国 /アジア各国における医療機器規制の最新動向セミナー」を開催

PR TIMES / 2012年8月31日 9時29分

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、2012年9月13日(木)に、EU/米国/アジア各国での医療機器のビジネスを展開される企業を対象に、「EU / 米国 /アジア各国における医療機器規制の最新動向セミナー」を開催することを発表しました。

 医療機器分野は、製品の安全性および有効性の確保の観点から各国・各地域の独自の法令・規制が存在しているため、それらの情報の入手・理解が、ビジネスの成功において不可欠となります。

 本セミナーでは、EU/米国/アジア各国での医療機器法令の最新動向について、BSIの医療機器部門のディレクターであるGert Bos(ガート ボス)が詳しくご説明いたします。

「EU/米国 /アジア各国における医療機器規制の最新動向セミナー」

 【開催日】  2012年9月13日(木)<東京>
 【時間】  14:00~16:30 (受付開始:13:45~)
 【受講料】  無料
 【会場】  虎ノ門琴平タワー3階(東京都港区虎ノ門1-2-8)
 【講師】  Dr. Ir. Gert Bos
 (BSI Group, Medical Devices, Head of Regulatory
and Clinical Affairs)
 【詳細・お申込】 http://www.bsigroup.jp/20120913MDseminar

 ※英語(日本語の逐次通訳)でのセミナーとなります。

■BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、147カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
 BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。 
URL:http://www.bsigroup.jp/

■ お客様からのお問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174
FAX: 03-6890-1181
Email:  Japan.Marketing@bsigroup.com


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング