ソニーグループのチャリティ・プログラム 「第46回愛の泉」  国連開発計画(UNDP)へ寄付金を贈呈

PR TIMES / 2014年2月13日 13時13分

- フィリピンの台風30号による被災地と被災者の方々をサポート -

東京・銀座 ソニービルでは、2013年12月2日(月)~2014年1月13日(月・祝)の期間、ソニーグループ19社2財団の共催でチャリティ募金イベント「第46回愛の泉」を開催し、2014年2月6日(木)に募金贈呈式を実施いたしました。



愛の泉は、1968年から毎年続けているチャリティ活動で、46回目を迎える今回の募金贈呈額は、合計2,527,775円となりました。

皆様よりお寄せ頂きました募金は、国連開発計画(UNDP)が主催する、2014年3月4日(火)にスイスのベルンで開催されるサッカー・チャリティーマッチ「貧困との闘い(Match Against Poverty)」の収益・寄付金と合わせて、フィリピンの台風30号による被災地と被災者の方々のために使われる予定です。


国連開発計画(UNDP ) 駐日代表  近藤 哲生様のコメント:
「開催第46回となる歴史ある募金活動からご寄附いただくことができ、非常に嬉しく思います。企業と連携して国際協力を進める活動は、国連でも大変注目されており、こうした取り組みは世界に良いインパクトをもたらすことができます。
『愛の泉』の活動については、3月4日にスイスで開催するサッカー・チャリティーマッチでも紹介したいと考えております。今回募金をしていただいた皆様に感謝し、これからも貧困のない世界を実現できるよう、UNDPとして取り組んでまいります。」


■国連開発計画(UNDP)
国連開発計画(UNDP)は、貧困削減から環境対策、危機予防と復興まで、途上国の国づくりに必要な支援をしている総合開発機関です。1966年に設立され、ニューヨークに本部があります。世界129か国に拠点を構え、177の途上国・地域で活動しています。
詳細はこちら http://www.jp.undp.org (駐日代表事務所)


<参考>「第46回愛の泉」 開催概要
・日時 : 2013年12月2日(月)~2014年1月13日(月・祝)
・場所 : 東京・銀座 ソニービル 東京都中央区銀座5-3-1
・主催 : ソニー企業株式会社(ソニービル)
・共催 : ソニーグループ19社2財団
・協力 : ソニービル18店舗2社、ソニーシティ大崎2店舗

※「愛の泉」は、“泉にコインを入れると幸運をつかむ”というイタリア・ローマ「トレビの泉」をヒントに、屋外イベントスペース 「ソニースクエア」に設置する泉へ寄付金を入れてもらう募金スタイルで、1968年から毎年続けているチャリティ活動です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング