ウェッジウッド 人気の「ジオ」から新たなシェイプ ユニークボール新発売

PR TIMES / 2020年3月11日 13時45分

サラダやパスタのみならず、深さがあるのでカレーやシチュウなど。組み合わせが広がりやすい白いボール

フィスカース ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:Christophe Ranchoux)が展開する、英国王室御用達ブランド、「ウェッジウッド」は、人気の「ジオ」シリーズから、新たなシェイプで深さのある、ジオ ユニークボールを発売します。 https://www.wedgwood.jp/whats_new/newproducts/post_88.html



モダンで洗練されたシェイプに、ハニカム(蜂の巣)柄のエンボス模様。普段使いできるコンテンポラリーなデザインで、発売以来人気の「ジオ」に、新作、ユニーク ボールが登場です。 https://www.wedgwood.jp/products/detail.php?product_id=899196
[画像1: https://prtimes.jp/i/1285/172/resize/d1285-172-612251-0.jpg ]

「ジオ」シリーズは、発売と同時に人気商品となり、今やウェッジウッドの新定番となりました。深さがあり、シンプルな白い食器は、既存のジオシリーズだけでなく、柄のある食器や和食器など、自由に組み合わせをお楽しみいただけます。
ジオ https://www.wedgwood.jp/products/list.php?category_id=176
エンボス模様のハニカム(蜂の巣)は、蜂が女王蜂を中心に大きな家族を持つことから繁栄の象徴であり、蜂の住処である蜂の巣は、幸運、貯蓄を意味する縁起の良いモチーフです。
ご結婚のお祝いや、引き出物、引っ越しなどの贈り物にもお勧めです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1285/172/resize/d1285-172-961161-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/1285/172/resize/d1285-172-666521-2.jpg ]

お求めは、全国の有名百貨店内ウェッジウッド ショップ、およびオフィシャルサイトにて。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/1285/table/172_1.jpg ]



●ウェッジウッドについて
「ウェッジウッド」は、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に創設されました。創業者のジョサイアは素晴らしい陶工であるとともに、博愛主義やマーケティングの先駆者でもありました。260年の伝統を持つウェッジウッドは、真のイギリス文化のアイコンであり、イギリスの企業家精神とクラフトマンシップの証になっています。デザイン、品質、革新の主義に基づいて設立されたウェッジウッドは、最高品質のファイン ボーン チャイナ製のテーブルウェア、ブランドを象徴するジャスパーや、美しい装飾品などを生み出しています。
ウェッジウッドの影響力は、世界的に有名なデザイナー、Vera Wang(ヴェラ・ウォン)やJasper Conran(ジャスパー・コンラン)との長年のコラボレーションを通じてファッションにも広がっています。創業者ジョサイアの精神は連綿とウェッジウッドに受け継がれ、現代も人々の生活を豊かにする瞬間を生み出し続けています。
またウェッジウッドは、2015年にFiskars(フィスカース)グループのイングリッシュ&クリスタルリビング事業に加わりました。

●フィスカースについて
Fiskars -“ Making the everyday extraordinary ”
フィスカース “ 毎日をこの上ない特別な日にする ”

フィスカース社は、Fiskars、Wedgwood、Waterford、Iittala、Gerberなど、世界的に認められているブランドを傘下に持ち、世界中の消費者のなにげない暮らしの一瞬一瞬が豊かになるような、そしてExtraordinary特別な輝きに包まれるような価値を提供していきたいと考えています。これらの象徴的なライフスタイルブランドをひとつのファミリーとして創造し、永続的に“クオリティー・オブ・ライフ(生活の質)”を高めることを使命としています。
詳細は、 https://www.fiskarsgroup.com/ をご覧ください。(本社の英語サイト)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング