クリアーファイルに収納した書類をスマホで簡単に持ち出し! 「ショットドックス」発売

PR TIMES / 2012年7月3日 11時31分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、iPhoneを活用し、クリアーファイルやホルダーに収納した書類を簡単にデジタル化できるファイルシリーズ「ショットドックス」を開発。2012年8月8日(水)より発売いたします。シリーズは『クリアーファイル』、『名刺ホルダー』、『ホルダー』の3タイプで、初年度販売目標は合計で30万冊です。2012年7月上旬より、「ショットドックス」に収納した書類を画像として取り込むiPhone専用アプリ「SHOT DOCS App」を、App Storeより無料配信予定です。

 手書きのメモをスマートフォンで簡単にデジタル化できる「ショットノート」を2011年2月に発売して以来、デジタルとアナログを融合した文具「デジアナ文具」が大きな注目を集めています。
 今回発売するデジアナ文具「ショットドックス」は、“スマホでサクッと書類を持ち出し”をコンセプトに開発した、ファイルとアプリが連携する新感覚のファイルシリーズです。

 使用方法は、iPhoneの専用アプリ「SHOT DOCS App」を起動し、カメラで「ショットドックス」のファイルやホルダーに収納した書類を撮影します。この時、アプリがファイルに収納された書類の端(4辺)を読み取ることで、台形補正や余白部分のカットを自動で行い、書類部分のみをきれいに取り込むことができます。ファイルには、蛍光灯などの光が反射しにくい「低反射ポケット」を採用し、ポケットに書類を収納したままでもきれいに撮影できます。取り込んだ書類は、メール送信や、クラウドサービスにアップロードして共有できます。
 普段はファイルとして使用し、外出時や打ち合わせ時に必要な書類をアプリで撮影して持ち出せば、ファイルを持ち歩かなくても、その場ですぐに確認することができます。

 キングジムでは、「ショットドックス」を発売することで、ユーザーの皆様の多様なニーズに応えるとともに、今後も「デジアナ文具」のより一層の市場拡大を図ってまいります。

■ 製品概要
製品名:ショットドックス クリアーファイル
    ショットドックス クリアーファイル サイドイン
    ショットドックス 名刺ホルダー コンパクトタイプ
    ショットドックス クリアーホルダー(3枚パック)
    ショットドックス ハードホルダー
発売日:2012年8月8日(水)

■ 専用アプリ概要
専用アプリ名:「SHOT DOCS App」
対応機種:iPhone3GS/4/4S
※iPhone3G・iPod touchシリーズ・iPadシリーズには対応していません。
※iOSのバージョンは、現時点で最新のiOS5.1を推奨環境としています。
配信開始日:2012年7月上旬よりApp Storeにて無料配信予定。
※Android版は2012年中に公開予定。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング