「48th Sony Aquarium」 ~Meet Doki Doki 美ら海の世界と出会う夏~ 開催

PR TIMES / 2015年7月1日 13時9分

沖縄「美ら海」の生き物たちが今年も銀座で鮮やかに泳ぎ回る! 等身大ジンベエザメを迫力の映像と音で体感! 沖縄美ら海水族館の飼育員による大人気出張授業も開催

2015年7月24日(金)~9月6日(日) 於:銀座 ソニービル ※入場・体験無料
イベントWebサイト: http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/



[画像1: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-913769-0.jpg ]

銀座 ソニービルは7月24日(金)~9月6日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと、ソニービル全館で「48th Sony Aquarium」を開催いたします。
ソニービル屋外のイベントスペース「ソニースクエア」に14トンの大型水槽が登場し、今年初登場の「ヤジブカ(サメ)」をはじめ本物の魚たちが泳ぐ姿をお楽しみいただけます。
8F 「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」では、ソニーのデジタル一眼カメラ『α7S』で、等身大のジンベエザメや沖縄の海の生き物たちを4K(*1)で撮影。デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム『FDR-X1000V』を、ジンベエザメに取り付けて撮影した映像を交えて制作した4K撮影映像作品を迫力ある大画面でご覧いただけます。
銀座の夏の風物詩として、毎年多くのお客様にご来場いただいております「Sony Aquarium」。今年も銀座 ソニービルで、沖縄「美ら海」の魅力をお楽しみください。
[画像2: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-483227-1.jpg ]



■「48th Sony Aquarium」 ~Meet Doki Doki 美ら海の世界と出会う夏~  開催概要
期間 : 2015年7月24日(金)~9月6日(日) 45日間  ※入場・体験無料
時間 : 11:00~19:00  ※屋外に設置する大水槽は23:00まで
会場 : 東京・銀座 ソニービル 〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1
URL :  http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/

・沖縄美ら海水族館のジンベエザメが等身大で迫力満点!大型ディスプレイ(*2)で4K撮影映像を上映、音声はハイレゾリューション・オーディオ(以下、ハイレゾ)音源(*3)で体感できる!
・沖縄美ら海水族館で今年産まれた「ヤジブカ(サメ)」も初登場!銀座の真ん中の大水槽を色鮮やかな約800匹の魚たちが泳ぎ回る
・『沖縄美ら海水族館 出張授業』で飼育員の授業を受けてみんなもお魚博士になれる!?

このほか、各種イベントを開催します。詳細は下記の開催概要をご覧ください。
*1 フルHD(High Definition)映像の解像度 1,920×1,080 画素(210万画素)と比較して4倍以上の映像情報量を有している映像
*2 ソニーPCL株式会社「4KVIEWING(R)」で提供される自発光型 超高精細大型ビジョン。 
同展示には横7.6m×高さ2.7mを使用。
「4KVIEWING(R)」 詳細 : http://www.sonypcl.jp/sonypcl/4kviewing/   
「4KVIEWING(R)」はソニーPCL株式会社の登録商標です。
*3 ハイレゾリューション・オーディオ音源とは、一般にCD(44.1kHz/16bit)、およびDAT(48kHz/16bit)を超える情報量(サンプリング 周波数、もしくは、ビット数のいずれかにおいて)を持つ、リニアPCMやDSDフォーマットの音源を指します。
※「PlayStation」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「48th Sony Aquarium」 ~Meet Doki Doki 美ら海の世界と出会う夏~  開催概要
※イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。

【展示ゾーン】

[画像3: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-893320-2.jpg ]

○「“α”ムービー&ハイレゾ 体感シアター
等身大のジンベエザメが泳ぎ回る!沖縄美ら海の臨場感を4K撮影映像とハイレゾで体感!
★αシリーズやアクションカムによる「4Kムービー撮影」
8F 「OPUS」では、ソニーのデジタル一眼カメラ『α7S』とデジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム『FDR-X1000V』で、コンパクトボディならではの機動力を活かして4Kで撮影された映像を上映いたします。
デジタル一眼カメラ『α7S』では、等身大のジンベエザメや沖縄の海の生き物を4Kで撮影、色とりどりの生き物や雄大な自然に迫ります。またデジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム『FDR-X1000V』を、沖縄美ら海水族館『黒潮の海』水槽のジンベエザメに取り付けて撮影し、水槽内を泳ぐ様子などをご覧いただけます。
この映像を、迫力の横7.6m×高さ2.7mの大画面(3,840×1,404 ピクセル)で上映いたします。
[画像4: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-818964-17.jpg ]



★「ハイレゾ」で感じる臨場感
迫力の映像を盛りたてるのは、臨場感溢れるハイレゾサウンド。リニアPCM 96kHz/24bitで記録されたハイレゾ音源(自然や海の中の音、音楽)を、ソニーのスピーカーの最上位機種であるリファレンスモデル“R”シリーズ『SS-AR1』と、マルチチャンネルインテグレートアンプ『TA-DA5800ES』の音響システムを使用し、高画質な映像と合わせて、その場に居るかのような臨場感をお届けします。

[画像5: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-709250-18.jpg ]



・会場/時間 : 8F 「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」 / 11:00~19:00
※上映時間は予告なく変更となる場合があります。

○沖縄のたくさんの写真やビデオを、PlayMemories Onlineでサクサク振り返り体験

[画像6: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-641038-3.jpg ]

8F 「OPUS」のホワイエでは、大量の写真を枚数無制限でアップロードして、スマートフォンやパソコン、テレビ、PlayStation(R)4(PS4™)などの様々な機器で楽しめる、ソニーの写真・動画クラウドサービスPlayMemories Onlineのデモンストレーションをいたします。沖縄で撮影されたたくさんの写真やビデオを、高速スクロールで快適に鑑賞する操作を実際にPS4™でご体験いただけます。
・会場/時間 : 8F 「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」 ホワイエ / 11:00~19:00
PlayMemories Onlineについて   http://playmemoriesonline.com

○沖縄からやって来た魚たちと銀座で出会える!

[画像7: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-340083-4.jpg ]

銀座の数寄屋橋交差点に面した屋外イベントスペース「ソニースクエア」では、今年も沖縄からやって来た魚たちを展示いたします。
沖縄の海をテーマにした14トンの大水槽では、今年沖縄美ら海水族館で産まれた「ヤジブカ(サメ)」をはじめ、ユーモラスな表情でお客様の人気も高い全長1mのニセゴイシウツボなど、18種類約800匹の魚たちが開催期間中に順次登場します。水槽の裏側から銀座の街を覗いてみると、魚たちが街を泳ぎまわっているような風景が楽しめます。また館内に設置した水槽では、色とりどりの熱帯魚をはじめ、イソギンチャクやエビ、シャコガイなども展示いたします。

[画像8: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-187436-5.jpg ]



★給餌タイム(16:00~16:30)には、魚たちへの餌やりもご覧いただけます。

※天候や生き物の状態によっては予告なく中止、時間変更する場合がございます。
・会場/時間 :
屋外イベントスペース「ソニースクエア」 屋外大水槽、1F エントランスホール 熱帯魚水槽 / 11:00~23:00

○ジンベエザメのあご(標本)と記念撮影!

[画像9: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-570459-6.jpg ]

エントランスホールには、全長9.1mのジンベエザメのあご(標本)を展示いたします。
その歯の数は何と10,414本!
人の顔もすっぽり入るほど大きな顎と一緒に、写真撮影もお楽しみいただけます。
・会場/時間 : 1F エントランスホール / 11:00~19:00

【体験プログラム】
○期間中 土日開催! 『沖縄美ら海水族館 出張授業』
~飼育員からサメの秘密を学んでお魚博士になっちゃおう!~
沖縄美ら海水族館の飼育員から、海の生き物の特徴や生態について直接お話を聞くことができます。
今年は「サメ」について学んでいきます。まだまだわからないこと事が多いサメの不思議を、写真や映像、標本などを使ってわかりやすく説明いたします。皆さんが気になっていた疑問を質問してみましょう。

・スケジュール :※最終週末の9月5日(土)・6日(日)は開催いたしません。
●サメのふしぎ~大発見!サメの形~
A日程:7月25日(土)、7月26日(日)
B日程:8月15日(土)、8月16日(日)
内容:本物のサメを使って、体のしくみやサメ肌と言われる皮フの秘密、さらにサメとエイの見分け方など、サメの形について解説します。

●サメのふしぎ~卵?赤ちゃん?ふえかたのフシギ~
A日程:8月1日(土)、8月2日(日)
B日程:8月22日(土)、8月23日(日)
内容:本物のサメの卵殻や赤ちゃんを使って、どうやってふえるのか、繁殖のふしぎを分かりやすく解説します。

●サメのふしぎ~歯の秘密に迫ろう!~
A日程:8月8日(土)、8月9日(日)
B日程:8月29日(土)、8月30日(日)
内容:サメと言っても色んな歯の形や大きさがあります。その歯の使い方から食性などが分かります。本物の歯を間近に観察して、その秘密に迫ります。

・時間 : 10:15~11:00(受付開始:10:00~)
・会場 : 8F 「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」

[画像10: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-207092-8.jpg ]



<『沖縄美ら海水族館 出張授業!』募集要項>
・お申込み受付期間 : A:7月上旬~/ B:8月上旬~
・募集対象 : 各回25組(1組4名様まで、20歳以上の保護者含む)
※1 組= 5歳以上~小学生以下のお子様がいる親子
※お申込みされる方が、ソニービルメールニュース会員であること
ソニービルメールニュースのご登録はこちら  http://www.sonybuilding.jp/mailnews/
※先着順となっておりますので、ソニービルメールニュース会員様、1回の申込みにつき、1授業とさせていただきます。
※共に定員が埋まり次第、受付終了とさせていただきます。
お申込みについて詳しくはこちら http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/2015/experience/  
※7月上旬申込み開始予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【イベント情報】
○スタンプを集めて素敵な商品を当てよう!スタンプラリー抽選会

[画像11: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-739865-9.jpg ]

館内4ヶ所にあるスタンプを集めると、抽選で沖縄旅行や、沖縄美ら海水族館オリジナル商品などが当たる抽選会にご参加いただけます。各フロアのイベントを楽しみながら、スタンプラリーにご参加ください。

・時間 : 11:00~19:00
・スタンプポイント : 屋外イベントスペース「ソニースクエア」(雨天時は1F エントランスホール)/2F 「ソニーショールーム」/4F 「ソニーストア 銀座」/ 8F 「OPUS」
抽選場所 : 1F エントランスホール
※抽選会へのご参加は、お1人様につき1日1回までとさせていただきます。

○フォロー&ツイートで壁紙プレゼント
OPUS公式Twitterアカウント(@opus_event)をフォローし、応募用ハッシュタグを付けて感想などをツイートしていただいた全員に、イベントオリジナル壁紙をプレゼントいたします。(※タブレット用、スマートフォン用壁紙各種サイズをご用意)
・実施期間 : 7月24日(金)~9月6日(日)
・実施サイト : http://opus-event.jp/

○イベント会場でのアンケート回答者プレゼント
イベントアンケートにお答えいただくと、全員にイベントオリジナル壁紙(Twitterフォロワーとは別バージョン)をプレゼントいたします。(※タブレット用、スマートフォン用壁紙各種サイズをご用意)
・会場/時間 : 8F 「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」 ホワイエ / 11:00~19:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【店舗情報】
沖縄 フードフェス 開催!
ソニービルの館内2店舗にて、沖縄の食材を使用したメニューや沖縄の郷土料理、地ビールなどを期間限定でご用意いたします。素材の味を活かしながらも、趣向を凝らした沖縄料理をご賞味ください。
※内容は、変更となる場合がございます。

■1F 「パブ・カーディナル」  http://www.sonybuilding.jp/restaurant/cardinal/
【Food】
[画像12: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-998432-10.jpg ]

・パブ・カーディナル特製 タコライス 1,111円
チリコンカン、チーズ、トマト、アボカド、レタス、サルサソースをご飯の上にのせた、沖縄のソウルフード。


・沖縄県産 プチプチ海ぶどうの和風サラダ 1,000円

[画像13: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-700588-11.jpg ]

一度食べたらやみつきになる食感と風味。栄養たっぷりで低カロリーな海ぶどうを是非どうぞ。

・泡盛と黒糖でじっくり煮込んだラフテーの炙り 787円
[画像14: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-754144-12.jpg ]

泡盛で煮込むことで、香り高く柔らかな肉質のラフテー。仕上げに表面をさっと炙ると、香ばしさで食欲を一層そそります。

・自家製 黒糖入り サーターアンダギーとバニラアイス 741円
[画像15: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-552558-13.jpg ]

まわりはサクッ、中はしっとり、黒糖の甘味が溢れ出す沖縄名物の揚げドーナッツ。バニラアイスとの相性も抜群。

【Drink】
・沖縄の地ビール ニヘデビール(ブラックエール/ハードタイプ/ソフトタイプ)
[画像16: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-415553-14.jpg ]

各926円
提供時間 : 14:30~22:00
※価格はいずれも税抜です。17:00 以降は10%のサービス料を頂戴いたします。

【ランチタイム限定!お子様ランチ】
[画像17: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-322485-15.jpg ]

昨年大好評をいただいた、パブ・カーディナル特製のお子様ランチ。自家製ビーフハンバーグ、ジャンボエビフライ(タルタルソース付)、からあげ、ポテトフライ、ソーセージ、ごはん、ヨーグルト、オレンジジュースのボリューム満点セットです!
価格 : 917円(税抜)
提供時間 : 11:00~14:30
※ご注文は12歳以下、小学生以下のお子様に限らせていただきます。
※各日、無くなり次第、終了とさせていただきます。

■7F 「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」  http://www.sonybuilding.jp/restaurant/sabatini/
琉球泡盛の製造過程でできる“もろみ”を飼料に配合し、飼育された、沖縄県石垣島のブランド豚「もろみ豚」。ジューシーでありながら「柔らかさと甘さ」「豊かな風味が残る脂身」に定評があり、クセがなくあっさりしているのが特長です。

「沖縄県石垣島産もろみ豚の炭火焼き ハーブソース」
[画像18: http://prtimes.jp/i/353/192/resize/d353-192-656743-16.jpg ]

前菜、パスタ、メインをお好みで組み合わせていただくプリフィクスランチコース4,630円(税抜、サービス料別)のメインでお選びいただけます。
提供時間 : 11:30~14:30 ラストオーダー

「お肉のミックスグリル(もろみ豚、和牛サーロイン、オーストラリア産仔羊、シャロレイ仔牛)」
価格 : 6,297円(税抜、サービス料別)
提供時間 : ランチタイム、ディナータイムともに提供


≪今年も沖縄美ら海水族館の仲間たちが銀座にやってきます≫
沖縄美ら海水族館とは
「沖縄の海との出会い」をテーマとする世界最大級の水族館です。沖縄周辺の海は、(1)島々を取り巻く「サンゴ礁」、(2)沖合を流れる巨大な暖流「黒潮」、(3)南西諸島の東西に位置する「深海」の3つの要素により生き物の生息環境を形作っており、そこには多種多様な、世界有数の生物種が生息する神秘的な海の世界が広がっています。この豊かな海をサンゴ礁から一歩沖合の黒潮の海、さらに深海へと旅する形で、沖縄の海の素晴らしさ、大切さを体験、体感できる展示をしています。

また、「新鮮海水と太陽光を利用した生きたサンゴの大規模飼育展示」や「黒潮の海」大水槽(7,500立方メートル)の巨大アクリルパネル(高さ8.2mx幅22.5mx厚さ60cm)越しに見る「ジンベエザメとナンヨウマンタの複数飼育」、見たこともない「珍しい深海生物の展示」など、いくつもの感動体験が皆様をお待ちしています。

沖縄の美ら海を、次の世代へ。
これまで水族館を支えてくれた人・自然に感謝を込めて、新たな感動を伝えます。
公式ホームページ :  http://oki-churaumi.jp/


「48th Sony Aquarium」
主催 : ソニー企業株式会社(ソニービル)
共催  : ソニーマーケティング株式会社
特別協賛 : 一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー
協力  : 沖縄県、一般財団法人沖縄美ら島財団、株式会社荏原製作所、日本トランスオーシャン航空株式会社、株式会社沖縄ツーリスト、ソニー株式会社、ソニーPCL株式会社、東京 島のわ通信
監修  : 沖縄美ら海水族館

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング