米国通信業界歴10年の著書によるデータブック発刊 『米国モバイル通信市場アウトルック2013』

PR TIMES / 2013年8月27日 14時18分

EPUBとプリント・オンデマンドによるNextPublishingメソッドの新刊



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『米国モバイル通信市場アウトルック2013』(著者:前田正明)を発刊いたしました。


『米国モバイル通信市場アウトルック2013』

著者:前田正明
小売希望価格: 印刷書籍版 2,940円(税込)/電子書籍版 2,310円(税込)
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文80ページ
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
ISBN:978-4-8443-9590-4
発行:インプレスR&D
発売:インプレスコミュニケーションズ


≪発行主旨≫
スマートフォンやタブレット、クラウドサービスの需要拡大とともに急激な変化を遂げた米国モバイル通信市場。その最新動向を、米国通信業界歴10年以上の著者が豊富なデータをもとにわかりやすく解説するデータブックです。

≪内容紹介≫
本書は、米国モバイル通信市場を理解するための基礎資料を図で示し、そのデータを読み解くコンパクトな解説を付記しています。「ARPU、MOU、サービス売上、データ割合の推移」「キャリアの回線数のシェア」「大手キャリアの業績比較」といった市場データはもちろんのこと、米国キャリアのM&Aの流れや新たなWiFiプレイヤーの登場、LTEや周波数不足対策といった業界の取り組みについても解説。さらに、スマートフォンの市場動向、モバイル市場で花開いた「SoLoMo」(ソーシャル、ローカル、モバイル)という新しいアプリケーションビジネスの潮流まで紹介し、巨大な米国モバイル市場の最前線を概観できます。

米国への進出を考えているアプリケーション・コンテンツ事業者の皆様が、基礎資料としてご活用いただくのに最適な内容となっています。


≪推薦の言葉≫
本書の発刊に際して寄せられた米国通信業界のキーパーソンからの推薦の言葉を紹介します。

アラン・ホワイト氏
MITスローンスクールオブマネージメント 上級学部長補佐兼シニアレクチャラー

前田さんはMITで学んだあと、NTTドコモの米国拠点の社長を任されるという極めて貴重な経験をもつ人物だ。日本とアメリカ両国でドコモの幹部をつとめるという彼の経歴は、日米両国のビジネスや文化に対する貴重なアドバイスを我々に提示してくれるに違いない。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング