『孤独のグルメSeason2』が 「東京ドラマアウォード2013」【作品賞<連続ドラマ部門>優秀賞】を受賞しました!

PR TIMES / 2013年10月22日 18時31分



テレビ東京にて昨年2012年10月クールに放送した『孤独のグルメSeason2』が、
「国際ドラマフェスティバル in TOKYO」のメインイベントである「東京ドラマアウォード2013」の
作品賞<連続ドラマ部門>優秀賞を受賞しました。
今回で6回目となる「東京ドラマアウォード2013」は、作品の質の高さだけではなく、“市場性”“商業性”にスポットをあて、“世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が高い優秀なテレビドラマが表彰されます。

◆番組プロデューサー 川村庄子コメント

この度は誠にありがとうございました。そうそうたる連続ドラマの中でこのような素晴らしい賞を頂けたのは、ひとえに深夜にチャンネルを合わせてくださり、またネット等でも番組を盛り上げ愛してくださったたくさんの視聴者の皆様のおかげに他なりません。また主演の松重豊さん、原作の久住さんそして番組をこよなく愛するスタッフの番組に対する熱意はどんなドラマにも負けず、その熱意が画面から皆様に伝わったのであればとても嬉しいです。
Season3も放送終了しましたが、孤独のグルメ・井之頭五郎をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


『孤独のグルメSeason3』(2013年7月クール放送)DVD&Blu-ray
12月4日発売予定!

・収録内容
「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼」「神奈川県横浜市日ノ出町のチート(豚胃)のしょうが炒めとパタン」「静岡県賀茂郡河津町の生ワサビ付わさび丼」「文京区江戸川橋の魚屋さんの銀ダラ西京焼き」「中野区東中野の羊の鉄鍋とラグマン」「板橋区板橋の焼き肉ホルモン」「目黒区駒場東大前のマッシュルームガーリックとカキグラタン」「台東区鶯谷のアボカド鶏メンチと鶏鍋めし」「練馬区小竹向原のローストポークサンドイッチとサルシッチャ」「荒川区西尾久の炎の酒鍋と麦とろ飯」「新潟県十日町市のドライブインの牛肉の煮込みと五目釜めし」「品川区大井町いわしのユッケとにぎり寿司」
・特典映像
1.井之頭五郎の完食日記 ~Season3 全70食の軌跡~
2.GORO‘S ネ申セリフ集 Seasn3 
3.追跡!「その後のグルメSeason3」 
4.THE SCREENTONES LIVE!@青山CAY 
5.第8話ビジュアルコメンタリー(ニコ生実況)

・初回限定特別ふろく
井之頭五郎の手帳風 孤独のグルメSeason3 BOOK

・封入特典
◆孤独のグルメSeason3 特製コースター

◆「孤独のグルメ」とは
個人で輸入雑貨商を営む男・“井之頭五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で日々いろいろな街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そして、言葉で表現できないようなグルメたちに出会う。料理のうんちくを述べるのではなく、ひたすら主人公の食事シーンと心理描写をつづり、ドキュメンタリーのように淡々とストーリーが流れていく原作人気マンガ、「孤独のグルメ」の実写化ドラマシリーズ。Season1は2012年1月クールに、Season2は2012年10月クールに放送された。そして、最新作Season3は2013年7月クールに放送。

五郎が立ち寄る美味しい“お店”は原作に登場するお店ではなく、実在する“味な店”を、毎回番組スタッフが自らの足で探している。
また、ドラマの後の「ふらっとQUSUMI」コーナーでは、原作者・久住昌之氏が登場!
久住氏はシナリオ協力のほか番組の劇伴も手掛けるなど、番組製作に意欲的に参加。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング