NP後払いがネットショップ支援室と即時与信連携を開始

PR TIMES / 2020年9月9日 12時15分

~与信結果の即時開示による運用負荷削減と、ユーザーの利便性向上による売上向上に寄与~



[画像: https://prtimes.jp/i/22451/211/resize/d22451-211-524461-0.jpg ]

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、株式会社ネットショップ支援室(所在地:東京都新宿区、代表取締役:泉 成人、以下「ネットショップ支援室」)が提供するリピート通販・D2Cカート「楽楽リピート」、BtoBtoCプラットフォーム「楽楽BBC」、複数ECモールの一元管理システム「アシスト店長」と、当社が提供する「NP後払い」において、即時与信を搭載した「NPコネクトプロ」のAPI(完全自動登録)連携を、2020年9月9日(水)より開始いたします。

■今回の連携によって得られるEC事業者のメリット
1.運用コストの削減
 即時の与信結果開示により、与信NGとなった購入者への案内が不要になります。また、お支払い方法の変更も画面上で案内することが可能になります。

2.ユーザー体験の向上
 与信結果がその場で表示されるため、与信NGとなった場合でもその場で決済方法の変更ができるようになります。後から決済方法を変更する手間や案内を見逃したことによるキャンセルを防ぐことができるため、スムーズな購買体験を提供できます。また、キャンセル率低減による売上向上も期待できます。
※加盟店様の利用に対する追加費用は発生しません。

■「NP後払い」即時与信機能導入の背景
 従来の「NP後払い」では、自動審査と併せて一部目視での審査を行うことで、高水準の与信精度を維持しておりました。
 そのため、購入者が申込完了した後に与信を行わざるを得なく、与信審査がNGだった場合、購入者に対して別の決済手段を案内する、コミュニケーションコストが発生しておりました。
 また、購入できたと思っていたところに、与信NGでの決済方法変更のご連絡となるため購入意欲が低下したなどの理由でキャンセルとなる機会損失に至るケースがありました。
 昨年より開始した「NP後払い」の大規模アップデートにより、高精度の与信モデルを維持した状態で即時与信機能の提供が可能になったため、より多くの利用企業様、購入者様の利便性を高めるべく、今回の連携に至りました。

参考:NP後払いが即時与信実装を含む大規模アップデートを開始
https://www.netprotections.com/news/press/2019/1127/

※即時与信機能の導入には、すでにNP後払いをご利用であっても当社の加盟店審査が必要です。ご利用希望の場合には株式会社ネットプロテクションズのNP新規変更受付デスク(np-start@netprotections.co.jp)、または営業担当者にお問い合わせください。

■「NP後払い」 について
 「NP後払い」は、業界No.1の後払い決済サービスです。年間流通金額2,500億円、導入企業4万社以上、年間ユニークユーザーは1,350万人と「日本で10人に1人が使っている決済」にまで成長しました。購入者はクレジットカードの情報登録が不要、かつ商品受取り後にお支払いができることから、はじめて利用するECショップでも安心してお買い物を楽しむことができます。また事業者はネットショッピングにおける約20%の後払いニーズを、未回収リスクなく提供できることで売上の向上が期待できます。

「NP後払い」の詳細はこちら: https://www.netprotections.com/

■「楽楽リピート」について
 楽楽リピートは単なるカートシステムではなく、「LP一体型フォーム」「定期マルチショッピングカート」「受注管理」「ステップメール」「広告効果測定」「CRM」「データ分析」「電話注文対応システム」など、定期購入・単品通販に必要な機能を標準装備した、オールインワンカートシステムです。新規客獲得からLTVの最大化が「一気通貫」で実現!

「楽楽リピート」の詳細はこちら: https://raku2repeat.com/

■「楽楽BBC」 について
 メーカーと代理店(販売店)とが共存共栄することを目的とした「BtoBtoC」が実現できるECカートが「楽楽BBC」です。楽楽リピートの機能に加え、代理店の紹介顧客の購入に応じて報酬をお支払いすることのできる仕組みを標準搭載しています。

「楽楽BBC」の詳細はこちら: https://raku2bbc.com/

■「アシスト店長」 について
「アシスト店長」は、複数ECショップのデータの一元管理するだけではなく、LTVの最大化をアシストし、成功まで導く「一気通貫」システムです。
 大きく分けて「受注管理」「在庫管理」「顧客管理」「分析管理」「メール管理」の5つの機能があり、受注から発送までの多くの作業を自動化します。モール・カート以外に、多数の送り状発行システムや物流・倉庫管理システムとも連携しています。

「アシスト店長」の詳細はこちら: https://assist-tencho.com/

■株式会社ネットプロテクションズ 概要
 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 :株式会社ネットプロテクションズ
代表者 :代表取締役社長(CEO)柴田 紳
URL : https://corp.netprotections.com/
事業内容      :後払い決済サービス「NP後払い」の運営
           企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
           訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
           新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
           台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
           ポイントプログラムの運営
設立 :2000年1月
資本金 :1億円
所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

■株式会社ネットショップ支援室 概要
商号 :株式会社ネットショップ支援室
代表者 :代表取締役 泉 成人
URL : https://netshop-pro.jp/
主な事業内容 :システム開発
          ネットショップ制作
          ソフト販売
設立 :2013年11月
資本金 :1000万円
所在地 :〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町11-9 MYK四ツ谷

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング