1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「西武グループDay」野球観戦チケット付き!昆虫図鑑作りイベント2021年8月27日(金)開催(埼玉県営狭山稲荷山公園)

PR TIMES / 2021年7月8日 17時45分

西武造園株式会社(本社:東京都豊島区、取締役社長:大嶋 聡)は、埼玉西武ライオンズとのコラボレーション企画として、埼玉県狭山市にある埼玉県営狭山稲荷山公園(指定管理者:狭山稲荷山公園パートナーズ、代表企業:西武緑化管理株式会社)で2021年8月27日(金)に「世界に一つの昆虫図鑑大作戦&野球観戦」イベントを開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-875147-6.jpg ]

西武グループでは、グループの経営理念である「グループビジョン」に基づき、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを「サステナビリティアクション」と呼び、積極的に推進しています。
西武グループにおける「造園・緑地事業専門会社」として全国的に事業展開する西武造園株式会社は、設計・施工・維持管理・運営までワンストップなサービスを提供するとともに、総合力をもって、“人”と“みどり”のより豊かなまちづくりを目指しています。

埼玉西武ライオンズとのコラボレーション企画として、西武グループ関連施設の体験とあわせて野球観戦も楽しめる「西武グループDay」でのイベントを2021年8月27日(金)に埼玉県営狭山稲荷山公園で初開催します。

本企画では、当社が取り組む環境教育プログラム事業の体験を通じて、身近な自然環境について楽しく知っていただくことでSDGsの推進にもつなげていきます。また、公園を管理運営する当社の事業や、西武グループの魅力を体感していただく機会を創出します。


「西武グループDay」について


2021年8月27日(金)埼玉西武ライオンズ対北海道日本ハムファイターズにて、「西武グループDay」を開催します。
当日は、西武グループの各サービスとコラボした「西武グループ野球観戦チケット」や「場内外ブース」など、さまざまな企画を実施し、西武グループのメッセージである『でかける人を、ほほえむ人へ。』に沿った素敵な1日を西武グループでプロデュースします。


「世界に一つの昆虫図鑑大作戦&野球観戦」開催概要


[画像2: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-925521-3.jpg ]

講師といっしょに公園内を散策しながら、昆虫観察とオリジナル図鑑作りを楽しめるイベントとなっており、参加者にはイベント後にそのまま野球観戦ができるチケットをプレゼントします。

開催日時:2021年8月27日(金)14:30~16:00(受付14:00~)
※雨天決行、荒天中止(雨天時は雨ガッパや長靴など雨具をご持参ください。)

会場:埼玉県営狭山稲荷山公園
(所在地:埼玉県狭山市稲荷山1-23-1)

企画:
株式会社西武ライオンズ
西武造園株式会社

※埼玉県営狭山稲荷山公園は、西武造園株式会社の子会社である西武緑化管理株式会社が代表企業として管理運営を行っています。


参加者には埼玉西武ライオンズの試合観戦チケットをプレゼント!


[画像3: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-732568-10.jpg ]

イベントに参加された方には、ノベルティとして埼玉西武ライオンズ オフィシャルグッズの「ボトル入り冷感タオル」と、イベント当日の試合観戦チケットをプレゼントします!

定員:親子ペア10組(※小学生のお子様と保護者1名様)
参加費:6,800円(税込/親子ペア料金)
※昆虫図鑑イベントはお子さまのみの参加となります。

参加方法:
西武トラベル株式会社の「西武グループDay」イベント詳細ページから、必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

イベント参加申し込み期間:
2021年7月9日(金)より先着順
(※定員になり次第、受付終了)

イベントの詳細およびお申込みについては埼玉西武ライオンズのWEBサイトをご覧ください。
https://www.seibulions.jp/news/detail/00004806.html


当日参加もできる!自然観察イベントも同時開催

当日自由に参加できる自然観察イベントも同日開催します。夏休みの自由研究にもおすすめな公園での体験プログラムをぜひお楽しみください!空きがあれば当日その場での参加も可能です。
※こちらのイベントには試合観戦チケットプレゼントはつきません。

[画像4: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-780501-5.jpg ]

「世界に一つの昆虫図鑑大作戦」
公園内を散策しながら、昆虫観察をして、オリジナル図鑑を作ろう!夏休みの自由研究にもおすすめな環境教育プログラムです。

開催日:2021年8月27日(金)
時間:9:30~11:30(受付9:00~)
定員:先着7名
料金:300円
※お子さまのみの参加となります。


[画像5: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-753459-4.jpg ]

植物ネイチャーガイド
「しまっちの自然とあそぼ!」
普段は関西を中心に活躍するインストラクターが、特別に出張講座を開催!公園の自然を五感を研ぎ澄ませならワクワクドキドキのひとときを楽しみましょう。

開催日:2021年8月27日(金)
時間:14:30~16:00(受付14:00~)
定員:先着20名
料金:300円
講師:島川 武治氏(愛称:しまっち)

[画像6: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-b415c207fb6672b0635a-11.jpg ]



※いずれも雨天決行・荒天中止(雨天時は雨ガッパや長靴など雨具をご持参ください。)
※当日参加可能イベントについては公園管理事務所での参加申込受付となります。定員に空きがある場合は当日参加も受け付けます。

お申込み先:狭山稲荷山公園 管理事務所
TEL:04-2955-3228(受付9:00~17:00)

その他詳細は公園WEBサイトをご覧ください。
https://www.seibu-green.co.jp/inariyama/


公園紹介


[画像7: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-389073-8.jpg ]

埼玉県営狭山稲荷山公園はかつて「ハイドパーク」と呼ばれ、米軍のジョンソン飛行場にあった公園が返還され、整備された公園です。園内には、約300本ほどのソメイヨシノがあり、桜の名所として県民から親しまれています。また、広大な芝生広場があり、アカマツ・コナラ等の樹木も多く、緑の拠点になっています。狭山市立博物館が隣接していることも特徴です。

所在地:埼玉県狭山市稲荷山1-23-1
開園時間:終日開放

駐車場:無料
利用時間:8:30~19:30(4月~9月)、8:30~18:30(10月~3月)

交通アクセス:
・西武池袋線「稲荷山公園駅」より徒歩1分
・西武新宿線「狭山市駅」より西武バス「狭山稲荷山公園駅」行 乗車、終点下車、徒歩1分

お問い合わせ先:
埼玉県営狭山稲荷山公園 管理事務所
指定管理者:狭山稲荷山公園パートナーズ
(代表企業:西武緑化管理株式会社、構成企業:株式会社植清園)
※西武緑化管理株式会社は西武造園株式会社の子会社です。

TEL:04-2955-3228(8:30~17:00)


企業概要

西武造園株式会社は、西武グループにおける「造園・緑地事業専門会社」として全国的に事業展開し、設計・施工・維持管理・運営までワンストップなサービスを提供するとともに、総合力をもって“人”と“みどり”の環境創造サービス企業として、より豊かなまちづくりを目指しています。

また、事業活動を通じて「持続可能な開発目標(SDGs)」に取り組むとともに、西武グループの経営理念である「グループビジョン」に基づき、持続可能な社会の実現に向けた取り組み「サステナビリティアクション」を積極的に推進してまいります。

[画像8: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-749838-0.jpg ]

商号:西武造園株式会社
代表者:取締役社長 大嶋 聡
本店:東京都豊島区南池袋1丁目16番15号
本社:東京都豊島区長崎5丁目1番34号 東長崎西武ビル2階
資本金:3億6千万円

事業種目:
国土交通大臣許可(特-28)第9692号
【許可業種】
造園工事業、土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、石工事業、電気工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、ほ装工事業、水道施設工事業

国土交通大臣許可(特-1)第9692号
【許可業種】
解体工事業

■西武造園(株)一級建築士事務所
東京都知事登録第23718号

■建設コンサルタント
登録建-30第5085号

西武造園WEBサイト: https://www.seibu-la.co.jp/


西武グループ サステナビリティアクション

西武グループでは、グループの経営理念である「グループビジョン」に基づき、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを「サステナビリティアクション」として積極的に推進しております。また、特に環境に関する方針として「西武グループ環境方針」を策定し、これらの方針に基づき環境に配慮した取り組みを積極的に進めています。

[画像9: https://prtimes.jp/i/34888/222/resize/d34888-222-907904-9.jpg ]

※西武グループのサステナビリティアクションに関する取り組みはWEBサイトに掲載しております。
https://www.seibuholdings.co.jp/sustainability/


お問い合わせ先

西武造園株式会社
所在地:171-0051 東京都豊島区長崎5-1-34
TEL:03-4531-3600
FAX:03-4531-3610
https://www.seibu-la.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング