1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

寺田倉庫の「TERRADA WINE MARKET」、自宅でクリュッグの世界観を体験できる「KRUG DIGITAL ENCOUNTERS体験キット」を限定販売

PR TIMES / 2021年9月9日 16時15分

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が提供するワインマーケットサイト「TERRADA WINE MARKET」内「TERRADA WINEオンラインストア」は、このたびMHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長:ブルノ・イヴォン)が提供するプレステージ シャンパーニュメゾン「クリュッグ」のクリュッグ グランド・キュヴェ新エディションとミュージックペアリングを自宅で愉しめる商品「KRUG DIGITAL ENCOUNTERS体験キット」を2021年9月9日(木)より限定販売いたします。



クリュッグでは、毎年「KRUG ENCOUNTERS(クリュッグ エンカウンターズ)」と題して唯一無二の音楽体験とともに、新エディションの発表をお祝いしています。コロナ禍が続く今年は、クリュッグ グランド・キュヴェの新エディション「169」のお披露目に合わせて、ミュージックペアリングを自宅でお愉しみいただけるオンライン型体験コンテンツとテイスティングキットがセットになった「KRUG DIGITAL ENCOUNTERS 体験キット」が用意されました。クリュッグ メゾンによる8Dミュージック(バイノーラルサウンドとよばれる最先端技術を駆使した立体型音楽)を体験いただけるほか、世界的ヴァイオリニストの古澤巖氏がクリュッグ グランド・キュヴェのために作曲し、ヴァイオリンの名器・ストラディヴァリウスで演奏した楽曲がバイノーラルサウンド版で鑑賞できます。音楽とシャンパーニュのペアリングの後には、クリュッグアンバサダー・成田一世氏が推薦するフードとのペアリングをお愉しみいただける内容となっています。

「TERRADA WINE オンラインストア」は、今年3月より国内初のメゾン公認ECサイトとしてクリュッグを販売してまいりました。寺田倉庫は今後もワインの購入から保管、管理までをワンストップに行えるサービスを提供することで、ユーザーにとってより充実したワインライフを提案します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14158/265/resize/d14158-265-3257c2e2ad8b72bc193a-0.jpg ]


【KRUG DIGITAL ENCOUNTERS体験キットについて】
内容:
・クリュッグ グランド・キュヴェ 169エディション 750ml 1本
169エディションは、2013年に収穫されたブドウを中心に構成されています。2013年は長い冬、雨が多く涼しい春で、雹を伴う嵐にも見舞われ厳しい天候でしたが、夏は暑く晴れた日が続き、まろやかで表現豊かな風味が溢れる仕上がりとなりました。メゾンの豊富なリザーブワインが最終的にはブレンドの40%を占め、あらゆるエディションに共通する広がりと円熟味を演出しています。一番若いワインは2013年、古いワインは2000年で、11年間の異なる年の146種類のワインを使用しています。ピノ・ノワール 43% 、シャルドネ 35% 、ムニエ 22%。クリュッグのセラーで7年間熟成され 、独特の表現と上品さを兼ね備えています。
・専用グラス2脚(非売品)
老舗のワイングラスメーカー・リーデルがクリュッグのために特別に生産したもので、メゾンの創設者であるヨーゼフ・クリュッグに捧げる「ヨーゼフ」という名が付けられています。
・ツールボックス(イヤフォン 2 個、ジャックスプリッター 1 個、アイマスク 2 枚、ストッパー、シール、説明書)
・クリュッグアンバサダーのシェフパティシエ・成田一世氏が推薦するペアリング・フード
・レコード型視聴チケット
価格:77,000円(税込)
発売日:2021年9月9日(木) 70セット限定
販売サイト: https://terradawine.com/campaign/krug

【クリュッグ グランド・キュヴェについて】
クリュッグ グランド・キュヴェは、どんな気候の変化に関わらず、毎年最高のシャンパーニュを提供するという、ヨーゼフ・クリュッグという1人の男の1つの夢から誕生しました。クリュッグは毎年、豊かな味わいのシャンパーニュを新しいクリュッグ グランド・キュヴェの「エディション」という形でその夢を引き継いでいます。クリュッグ グランド・キュヴェは、ヴィンテージの概念を超えて、毎年新たに造られるシャンパーニュであり、10年以上におよぶ収穫年から得た、120種類以上のワインがブレンドされています。細部にまでこだわり抜いたブレンディングの技術により、単一年のワインでは表現できない豊かな味わいと香りを実現しています。

【クリュッグの音楽プロジェクト「KRUG ECHOES(クリュッグ エコー)」について】
シャンパーニュメゾンクリュッグは、 1843 年の創業以来、自社のシャンパーニュの味わいをより豊かなものにするための新しい方法を絶えず模索し続けています。その中で、メゾンは早いうちから、耳に響く音色と舌で感じる味わいは共鳴すると考えてきました。実際、音楽や音色には、クリュッグ シャンパーニュを口に含んだ時に広がる感覚的な経験から、無数の新たな魅力を引き出す力があるとされ、クリュッグはいつの時代も音楽と深い関わりを持ち続けてきました。近年では、同じ考えを持つ作曲家や音楽家をメゾンに招いて、最高醸造責任者と一緒にクリュッグをじっくりと味わうテイスティングセッションを行い、その味わいから着想を得た音楽家が独自のミュージックペアリングを選んだり、作曲したりする独自プロジェクトが誕生。これがシャンパーニュの新たな側面を探り、発見へといざなう 「KRUG ECHOES」です。クリュッグは、「KRUG ECHOES」 を通じ 、世界共通言語である音楽とクリュッグの共鳴を「ミュージックペアリング」と称して感動や歓びを伝え続けています。2021年は、クリュッグ初の日本人アーティスト・古澤巖氏とストラディヴァリウスによるコラボレーションが決定しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14158/265/resize/d14158-265-c3ae605bce53fb101eba-1.jpg ]

【古澤巌(ふるさわ いわお)氏について】
1986年葉加瀬太郎とバンドを開始、新しいステージ創りを始め現在に至る。宗次コレクションより最高額のストラディヴァリウス「サン・ロレンツォ」生涯貸与。ベルリンフィル・メンバーとFM「JET STREAM」テーマ曲を演奏、TV東京(水)「Dの旋律」出演中。年間150公演行い、洗足学園客員教授、COCO FARM WINERY取締役、テラモスレーシングチーム所属。最新アルバムはTAIRIKプロデュースの「品川カルテット」を含む「The Ecstasy of Gold」(HATS)。

【TERRADA WINE MARKET概要】 URL: https://terradawine.com/market_top/index
■厳選されたインポーターと酒販店のみが出店
寺田倉庫が厳選するインポーター・酒販店のみが出店する本マーケットには、初心者でも購入しやすい1本3,000円程度のワインからコレクター垂涎のオールドヴィンテージワインまで、幅広い価格帯で商品を取り揃えています。

■プリムールやシャトー蔵出しなど最高のコンディションで
プリムールやシャトー蔵出しワインは、シャトーで丁寧に熟成され、中間業者を通すことなく、最高のコンディションで生産者から最短距離でお客様のもとに届けられます。ワインとともに素晴らしい時間を過ごし、シャトーと想いを共有できる体験をご提供します。

■購入から保管までワンストップで対応
購入ワインはTERRADA WINE STORAGE ONLINEにそのまま預け入れできるので、保管スペースや保管環境に悩むことなくワインショッピングを楽しめます。

■日本初のクリュッグメゾン公認ECストア「TERRADA WINE オンラインストア」をオープン
クリュッグアンバサダーとしてクリュッグの正規販売を行う他、クリュッグの世界観を表現したクリュッグ・ギャラリーを東京・天王洲に開設。会員限定イベントを定期的に開催し、アンバサダーならではのワイン体験をご提供します。

【TERRADA WINE STORAGE ONLINE概要】 URL: https://terradawine.com/about/online
■月額99円で預けられる手軽さ
月額保管料金99円/本(750ml)からはじめるワイン保管。手軽に預け入れができ、特別な記念日やお子様の誕生年ワインなど、大切な一本のための長期熟成にも最適です。ワインの熟成に適した温湿度(14±1℃/70±10%)、安心のセキュリティ(24時間監視システム、耐震対火構造)と安定した保管環境を提供します。

■預けるだけでワインノートが完成
預けたワインは撮影、ワイン詳細データ(銘柄、ヴィンテージ、生産者、生産国、地域、ボトルサイズ)登録が行われ、マイページ上に自分だけのワインノートが生成されます。飲み頃アラーム設定や、ワインのサーチエンジン「ワインサーチャー」とリンクした最新の相場価格表示といった機能もあり、資産管理のツールとしても有用です。

■シャトーオリジナル木箱でも保管可能
TERRADA WINE MARKETで購入したシャトーオリジナルの木箱入りワインに限り、木箱のまま保管することが可能です。「木箱保管可能」のタグが付いた商品購入時にのみ預け入れ・保管を承っております。
- 保管料金 ※開封せず、梱包状態のまま保管(写真撮影および1本単位の管理・取り出しはできません)
1本用木箱:保管料550円/月、2~6本用木箱:保管料1,100円/月

■日本全国 どこからでも どこへでも
ワインの預け入れ、取り出しはマイページ上で手軽に、お好きな場所へ配送の設定が可能です。関東圏へのお届けであれば、最短午前11時までのご依頼で、翌日午前中にお届けします。
- お取り出し料金:
750mlボトル 1本:1,650円/梱包、2~6本:1,980円/梱包
1500mlボトル 1本:1,980円/梱包
シャトーオリジナル木箱 1本用木箱:1,980円/梱包、2~6本用木箱:2,200円/梱包

【寺田倉庫について】
1950年創業の寺田倉庫は、保管するものの本質を学び、極めて最適な条件で保存するために、積極的な設備投資を行っています。また、従来の倉庫業の枠組みを超え、保管だけに留まらず、お預かりしたものの価値を高めて後世に引き継ぐための保存や修復、及び空間活用のノウハウを活かして文化発信の拠点となる事業を積極的に進めています。とりわけ1970年代より開始したワインセラー事業は、保管環境の世界標準とされる「温度14℃±1℃、湿度70%±10%」の温湿度設定において業界内で高い評価を得ております。首都圏4拠点(品川・天王洲、世田谷代田、二子玉川、都筑新石川)で展開するセラーでは醸造所の地下セラーのような空間を提供するほか、「TERRADA WINE STORAGE ONLINE」、「TERRADA WINE MARKET」といったオンラインサービス、専属ソムリエによるワインコレクション形成サポートなど、幅広いサービスを展開しております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/14158/265/resize/d14158-265-d03152d9c549c5e2d396-2.jpg ]


社 名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)
代表者:代表取締役社長 寺田航平
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
U R L: https://www.terrada.co.jp

【サービスに関するお問い合わせ先】
寺田倉庫 プレミアムストレージグループ E-MAIL:info_premium@terrada.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング