名作妖怪映画がソーシャルゲームになってmixiに登場!! 『秘録 妖怪大戦争』 本日6月25日(月)から提供開始!

PR TIMES / 2012年6月25日 19時16分



株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浜村 弘一、以下KCG)と株式会社アプリカ (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森尾 紀明、以下 アプリカ)、株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤裕紀、以下 ドリコム)の3社は共同で、ソーシャルカードバトル『秘録 妖怪大戦争』を、mixi向けに本日2012年6月25日(月)より提供いたします。

■謎の組織「ツチグモ」の陰謀を食い止めるため、最強の妖怪使いを目指す!
『秘録 妖怪大戦争』は、1968年公開映画「妖怪大戦争」からスピンアウトした、ソーシャルカードバトルです。映画『妖怪大戦争』は「妖怪」のイメージに大きな影響を与えたとされる名作邦画です。2005年には新作としてリメイク、全国公開されました。
ソーシャルカードバトルとなった『秘録 妖怪大戦争は』「ニッポン」を舞台に、ユーザーは「キョーカイ」から派遣された妖怪使いとして、女性に乗り移った妖怪をカードとして使いこなしながら、悪の組織「ツチグモ」が放つ刺客たちを倒し、最強の妖怪使いを目指します。総勢20名以上の実力派イラストレーターがカードイラストを作成しており、300種以上の妖怪を使って遊ぶことができます。また従来のソーシャルゲーム同様、ストーリーの進行に合わせて登場する強力な敵を倒すためには、仲間との協力も重要です。妖怪は随時追加されるので、映画とはまた一味違う、新たなストーリーを楽しめます。

当コンテンツは、書籍・コミックス・アニメーション・実写映画等幅広い分野で豊富なコンテンツ力を誇る角川グループのデジタル戦略会社であるKCGと、ソーシャルアプリや携帯コンテンツ制作において高い技術力を誇るアプリカ、また「陰陽師」や「ちょこっとファーム」等のヒットタイトルを持つドリコムの3社が協力して、互いの知識やノウハウを結集することで実現いたしました。スマートフォン、フィーチャーフォンの両方に対応しており、一度は聞いたことのある妖怪達が登場するので、年齢、性別関係なく、多くのmixiユーザーに新たな楽しみを提供できると考えております。

引き続き成長著しいソーシャルゲーム市場において新たな楽しさを提供すべく、取り組みを進めてまいります。

■『秘録 妖怪大戦争』 概要

タイトル 秘録 妖怪大戦争
ジャンル ソーシャル・カードバトル
対応プラットフォーム mixi
サービス開始日 2012年6月25日(月)
対応機種
【スマートフォン】
AndroidTM対応端末:Android2.2以上  ※一部端末・タブレットを除く
iOS対応端末:iOS4以上 ※3G・タブレット端末はサポート対象外
【フィーチャーフォン】
Flash Lite 2.0対応端末 ※一部端末を除く
URL
【スマートフォン】http://mixi.jp/run_appli.pl?id=37872
【フィーチャーフォン】http://ma.mixi.net/37872/?guid=ON
※各端末から上記へアクセスしてください。
※ゲームを遊ぶには「mixi」への会員登録が必要です。
利用料金 基本プレイ無料、アイテム課金制
著作権表記
(C)2011 角川コンテンツゲート
Published by Drecom.
Powered by Applica

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング