番組『SCHOOL OF LOCK!』と朝日新聞がコラボ!10代リスナーが創った「MIRAI新聞」、11月29日(金)発行!

PR TIMES / 2013年11月27日 12時9分

~特別編集長は、直木賞作家の朝井リョウ~

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』では、朝日新聞とのコラボレーションにより、10代リスナーが記者となってホンモノの新聞を創るスペシャル企画を、直木賞作家の朝井リョウを特別編集長に迎えて実施致しました。新聞のタイトルは、『MIRAI新聞』。朝日新聞の別刷り特集「be Extra MIRAI」に掲載され、11月29日(金)に発行されます。




◆10 代の今と未来が詰まったMIRAI新聞が完成!
『SCHOOL OF LOCK!』では10/9~10/31の期間、10代リスナーから4つのテーマで記事を募集し、応募作品の中から、特別編集長の朝井リョウと番組が協議の上、掲載作品を決定しました。
テーマは『10年後の自分と、そのために今していること』『勇気をもらった、キミの大切な音楽』『写真で切り取った、キミの“今”』『4コマ漫画』。
「MIRAI新聞という名前のとおり、未来の自分が読み返したくなるような、新聞になればいいなと思っています」という朝井リョウの言葉どおり、オトナ目線では知ることができない10代のリアルな想いが詰まった新聞が完成しました。
このほか『SCHOOL OF LOCK!』の元先輩であり、現在は俳優として活躍中の千葉雄大のインタビュー、さらに「閃光ライオット」初代グランプリバンド「Galileo Galilei」のインタビューも掲載されます。
MIRAI新聞は、朝日新聞の別刷特集「be Extra MIRAI」(全国版8ページ)に掲載され、11月29日に発行されます。入手方法は、最寄りの朝日新聞販売店 (ASA) まで。

◇主催:TOKYO FM/朝日新聞 ◇企画協力:博報堂DYメディアパートナーズ

■朝井リョウ プロフィール
1989年5月生まれ、岐阜県出身。2009年「桐島、部活やめるってよ」で第22回小説すばる新人賞(集英社)を受賞。12年に同作が映画化され、注目を集める。同年「もういちど生まれる」で第147回直木賞候補に。13年「何者」で第148回直木賞を受賞。他の著書に「チア男子!!」「星やどりの声」「少女は卒業しない」など。

■『SCHOOL OF LOCK!』について
【放送日時】 : 毎週月曜日~木曜日22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
【放送局】 : TOKYO FM系 全国38局ネット(※一部 東京ローカル)
“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長とよしだ教頭ほか、人気アーティスト、女性タレントたちをレギュラー講師陣に迎えお送りしているTOKYO FM系 /全国38局ネットのラジオ番組。2005年10月の番組開始以来、10代を中心に圧倒的な支持を得ています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング