初期費用無償キャンペーン第2弾!大塚商会のグループウェアサービス“アルファオフィス”なら月々1,000円から利用可能

PR TIMES / 2015年1月6日 14時56分

株式会社大塚商会は、2015年1月29日(木)までにWebダイレクトのホームページから“アルファオフィス メガタイプ”“アルファオフィス ギガタイプ”のいずれかのサービスをお申し込みいただいた場合、初期費用が無償となるキャンペーンの第2弾を実施いたします。



株式会社大塚商会が提供するグループウェアサービス“アルファオフィス”は、社内の情報共有や企業間でのファイル共有を安全にご利用いただけるグループウェアASPサービスです。「グループウェア」、「ファイル共有/ドキュメント管理」、「ワークフロー」、「営業支援(SFA)」など、IT化に不可欠なビジネスソリューションを低価格でご提供いたします。
また、操作方法にお困りの場合は、フリーダイヤルのテレホンサポートをご利用いただけます。専門のオペレーターが親切丁寧に対応いたしますので、安心してサービスをご利用いただけます。

Webダイレクトのホームページにおいて、下記内容のキャンペーンを実施いたします。この機会に、ぜひ導入をご検討いただければと思います。

◆ キャンペーン情報
【期間】
2015年1月29日(木)まで

【特典】
初期費用無償

【対象】
Webダイレクトのホームページから下記サービスのいずれかをお申し込みいただいた方
・アルファオフィス メガタイプ
・アルファオフィス ギガタイプ
※アルファオフィスキャビネット版は対象外となります。

▼ Webダイレクトサイトのアルファオフィスのページはこちら
http://www.webdirect.jp/office/?02=01_pt_dir_20150107a


◆ファイル共有/ドキュメント管理機能とは?

ファイル共有/ドキュメント管理機能は、メール添付で送信できない大容量ファイルを社内や複数企業間でデータ共有できるので効率的な情報共有を実現します。

【主な機能】
1.ポータル
キャビネットに登録された新着ファイルがポータル上で確認できるため、全キャビネットを確認する手間を省くことができます。
また、データ共有にのみ利用する場合は、利用機能選択で機能を絞り込むとシンプルな画面でご利用いただけます。
※アルファオフィスキャビネット版では提供しておりません。

2.5階層対応キャビネット
各種データを最大5階層までのキャビネットに登録できるため、ファイルごとに整理をして登録することができます。登録されたデータは、すべてのキャビネットの中からフリーキーワードで検索でき、必要な画像や文書をすばやく取り出せます。また、ファイルを登録するときには、キャビネットに登録される有効期限の設定もできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング