日本マイクロソフト株式会社の 「タブレットならではのアプリ企画」金賞発表! ー ビジネスアイデアのコンテストサイト「コトナス」 ー

PR TIMES / 2014年2月19日 10時51分

 人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)が運営するビジネスアイデアのコンテストサイト 「コトナス」(http://www.cotonas.jp/)の表彰結果をご報告いたします。



 2013年12月に実施をした「日本マイクロソフト株式会社」のコンテストには、44件のアイデアが集まりました。そのうち、ファイナリストとして5件が選出され、3件が受賞となりました。


■日本マイクロソフト株式会社からの課題 : タブレットならではのアプリ企画

 Windowsタブレット端末が続々と増えていく中で、みなさんがあったらいいなと思うアプリのアイディアを教えてください!

【全体総評】
日本マイクロソフト株式会社  デベロッパー&プラットフォーム統括本部 マーケティング部
金尾 卓文氏

 想像以上に多くの方にご応募いただくことができ、本当にありがたかったです。また、内容もしっかり記載いただいており、マーケットの状況まで付記したうえで企画を考えてくださっている方が多かったのも質の高さを感じました。

 おそらく今以上にタブレットというデバイスは生活に密着してくると思いますので、今までには想定しなかった利用シーンなどで活用できるアプリが増えてくることを期待しています。


【受賞者】★金賞★  Mayu Toyodaさん

■企画タイトル : 書籍貸し借りSNS RackLuck


■企画概要 :
 このアプリの実現は難しいでしょう。「え?応募者の君が言っちゃうの?」そうです、言っちゃうんです。しかし実現したら爆発的ヒット間違いなし。そんなアプリのことを、あなたの記憶に植え付けられたら、私は大いに満足です。

■企業からのコメント :
 まず企画内容が素晴らしいと思います。私自身もあったら欲しい内容でした。リアルなコミュニケーションを促進するという観点も共感を得ました。また、最近発売されている小さいサイズのタブレットにもピッタリなアプリですね。


★銀賞★   Eriko Yoshiokaさん

■企画タイトル : 家族3世代をつなぐ写真で絵本を作るフォト絵本作成アプリ


■企画概要 :
 タブレット端末の使われ方としてはパーソナルがメインかもしれませんが、敢えて家族の真ん中にあるタブレット端末をイメージして考えました。

■企業からのコメント : 
 ライブタイルの使い方など、Windows ならではの機能を活かしたアプリだと思います。またタブレットだけでなくテレビやプリンターなどの外部デバイスとの連携した利用シーンなど良いアイディアだと思いました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング