レコチョクが、ニンテンドー3DS向けに音楽配信サービスを本日より開始

PR TIMES / 2012年12月3日 12時54分



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一、以下:レコチョク)は、任天堂株式会社(以下:任天堂)が発売中の「ニンテンドー3DS(TM)」および「ニンテンドー3DS LL」(以下:ニンテンドー3DS)向けに、音楽配信サービスを本日より開始いたしました。


 本サービスは、ニンテンドーeショップから無料の専用ソフト「レコチョク」をダウンロードすることでご利用でき、スマートフォン(Android OS/iOS)やPC(Windows/Mac)向けと同様のラインナップ約100万曲を、1曲あたりの中心価格150円~250円(税込)にてご購入頂けます。

なお、楽曲の購入には、レコチョクの無料メンバーサービス「クラブレコチョク」への登録が必要で、代金の決済にはニンテンドー3DS本体に登録された残高をご利用頂けます。


レコチョクの「おあずかりサービス」※にも対応しているので、従来型のケータイやスマートフォンにてレコチョクで購入した楽曲を、ニンテンドー3DSにて、いつでも好きな時に追加料金不要でダウンロードすることが可能です。また、ニンテンドー3DSで購入した楽曲についても、パソコンやスマートフォンにて、追加料金不要でダウンロードできます。


また、Eコマースサイト「レコチョク shopping」では、「ニンテンドー3DS/3DSLL」を販売しております。(http://recochoku.com/3ds/


 当社は今後も、音楽コンテンツ配信を中心とした多種多様な情報発信やエンターテインメントコンテンツの提供を積極的に行い、新しい価値を提案する総合エンターテインメント企業を目指します。


※おあずかりサービスとは
レコチョクで購入した楽曲を追加料金不要で再ダウンロードできるサービスです。このサービスを利用すれば、購入した端末に関わらず、スマートフォン、パソコン、タブレット、ニンテンドー3DSなど複数の端末で、追加料金不要で何回でもダウンロード・再生することが可能です。(ダウンロード可能なデバイスの同時利用上限台数は、最大10台まで)


-------
概要
-------
■ サービス名称 
「レコチョク」


■ サービス開始日    
2012年12月3日


■ 対応機種
ニンテンドー3DS LL/ニンテンドー3DS


■サービス利用方法
ニンテンドーeショップより、専用の無料ソフト「レコチョク」ダウンロード

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング