【引越し料金比較サイト 引越し侍】パワフル引越しセンターを超えたのは?「大喜利 こんな引越し業者は嫌だ!!」大賞決定! ~株式会社エイチーム

PR TIMES / 2012年11月16日 22時17分



株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生)が運営する引越し料金比較サイト「引越し侍」にて開催しておりました、新CMスタートキャンペーン「大喜利 こんな引越し業者は嫌だ!!」の最優秀作品が決定しましたので、他の優秀作品の一部とともにご紹介いたします。


※キャンペーンの受付は終了しております

【大喜利 こんな引越し業者は嫌だ!! 優秀作品】

≪キャンペーン概要≫

2012年9月より放送を開始した、「引越し侍」の新CMに登場する架空の引越し業者(パワフル引越しセンター、ハイテク引越しセンター)より“嫌な”引越し業者を考えて、twitterにて投稿していただきました。

≪最優秀作品≫
◆政治家さん引越センター
プランは素晴らしいが実行出来たためしがない!
投稿者:@take197242 様
※@take197242様には、副賞として商品券¥25,000分を贈呈いたします!
審査員の声:
・非現実的な見積もりをマニフェストと言って提出してきそうですね。

・お客様の声に耳を傾けない、独りよがりの引越しをされてはたまりません。

≪最終選考ノミネート作品≫
◆名探偵引越しセンター
いつも引越し中に殺人事件が起きてしまう。
投稿者:@Tetsusaki 様

審査員の声:依頼者が犯人扱いされるフラグが見えました。

◆引越し戦隊
作業中も黄色がずっとカレー食ってる。
投稿者:@mure_o 様

審査員の声:気は優しくて力持ち、機械にも強い。ネタキャラっぽい黄色い彼が、実は最も引越しに適任なのでは?!

◆ゴルゴ引越しセンター
どんな引越しでも100%任務遂行するけど、後ろに立つと危険…あと、支払いがスイス銀行に振り込まないといけなくてメンドクサイ。
投稿者:@kuronekocat2010 様

審査員の声:依頼料は間違いなく超高額。依頼人は各国の首脳や財界人、軍人から犯罪組織、といったところでしょうか。

◆家政婦引越しセンター
スタッフが家政婦(市原悦子ver.)ばりに好奇心旺盛で、段ボールの隙間からすべてを観察。引っ越しが終わる頃には旦那の年収から奥さんの浮気まで丸裸。
投稿者:@starbecrux 様

審査員の声:家政婦の発言で、上流家庭が崩壊する絵が容易に想像できました。

≪キャンペーン結果発表ページ≫
http://hikkoshizamurai.jp/campaign/cm201209/

※現在キャンペーンの受付は終了しております

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング