1月刊行 『ITの正体』のエッセンスを凝縮した 電子書籍『シリコンバレーの秘密』を無料で発行! これからを担う若い人たちに読んでほしい

PR TIMES / 2014年5月21日 10時34分



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、NextPublishingメソッドで今年1月に発行している『ITの正体』のエッセンスを凝縮した電子書籍『シリコンバレーの秘密』を無料で発行いたしました。

『シリコンバレーの秘密』
著者:湧川 隆次、校條 浩
電子書籍版フォーマット:
EPUB3 / Kindle Format8

『ITの正体』
著者:湧川 隆次、校條 浩
小売希望価格:電子書籍版 1400円(税別)
印刷書籍版 2300円(税別)
電子書籍版フォーマット:
EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:四六判/モノクロ/本文269p
ISBN:978-4-8443-9611-6

<<発行主旨>>
2014年1月に刊行した『ITの正体』の内容を抜粋・再編集しました。この無料版は、より多くの方に『ITの正体』を知っていただくための導入編としてご用意しました。これからの時代を担う若い人たちにそのエッセンスをお届けします。

<<内容紹介>>
書籍『ITの正体』は、ITの専門家ではない社会人や、これから社会に出る学生に向けて、技術的な背景から、それがもたらす社会とビジネスへの影響までを分かりやすく解説した本です。『シリコンバレーの秘密 ?「ITの正体」エッセンス版』は、この『ITの正体』の中から、著者がより多くの人に伝えたいパートを凝縮して収録しています。中でも、豊富な海外経験を持つ著者によるシリコンバレーの起業文化に関する解説は必読です。ここでは、なぜシリコンバレーでは、世界を席巻するITビジネスが生まれるのかを、大学の果たす役割から、資金調達の方法、現地の技術者やビジネスマンの働き方に至るまで、さまざまな角度から解き明かします。無料ですので「ITの正体」の導入編として、ITやITビジネスに興味をお持ちの方は、お気軽にお試しください。

<<目次>>
・「ITの正体」エッセンシャル版について
・未来の世界を創るすべての人に読んでもらいたい
・はじめに ?ITの波から逃れられる人はいません
●デジタルとインターネットはどこが凄いのか?
それはデジタル化から始まった
デジタルにはさまざまなメリットがある
●ITビジネスをリードするシリコンバレーの起業文化
世界を席巻するITビジネスの生まれる場所
シリコンバレーの強さはどこにある?
次のアップルやグーグルはこうして生まれる
スタンフォード大学に見る、大学の手厚い起業サポート
シリコンバレーでは、成功したベンチャーがすぐそこにいる
エンジニアはビジネスを、ビジネスマンは技術を学ぶ
5年も同じ会社にいるのは無能だ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング