フラッシュアニメーション『ケロロ』始動! 12月9日「ケロロ バースデー&新プロジェクト発表会」

PR TIMES / 2013年12月10日 9時35分

角川書店 ブランドカンパニー

12月9日正午より、KADOKAWA試写室にて、「ケロロ バースデー&新プロジェクト発表会」が行われ、フラッシュアニメーション『ケロロ』として新プロジェクトを始動することが明らかとなった。



12月9日正午より、KADOKAWA試写室にて、「ケロロ バースデー&新プロジェクト発表会」が行われた。
2013年で原作誕生15周年イヤーを迎えた「ケロロ軍曹」(原作・吉崎観音 月刊少年エース連載/角川コミックスエース刊)。その15周年イヤーの締めくくりとして、12月9日誕生日にケロロ自らが新プロジェクトのプレゼンをすることとなった。誕生日のお祝いにかけつけてくれたプレスの皆さんを、もてなそうと張り切るタキシード姿のケロロ軍曹は、フラッシュアニメーションで2014年春よりアニメ専門チャンネル「アニマックス」にて放送決定と発表。
タイトルも一新され「ケロロ」に。


アニメーション制作は、これまで「ケロロ軍曹」のTVアニメ&劇場版シリーズも手掛けてきたサンライズ。制作協力にギャザリング。監督に春日森春木が発表されると、サンライズ プロデューサー 樋口弘光氏と 監督・春日森春木氏が登壇。新アニメーションへの意気込みを語った。

その後、樋口氏が原作:吉崎観音から、ケロロ軍曹に宛てたという手紙を渡すというサプライズが。生みの親である吉崎からの手紙を「妙な気分」と心境を語ったケロロ軍曹だが、読み上げると感激したようす。


◆吉崎観音の手紙 全文

拝啓、会場の皆様、そしてケロロ軍曹殿、本日はお集まり頂いて誠にありがとうございます。さてケロロ軍曹殿、発表にもありましたとおり現在ぼくは、新しい貴方達の、新しい活躍を実現するために、ひさしぶりにエンジン全開で、監督やスタッフさん達と共にがんばっているところです。ちょっとぐらい映像が間に合わないくらい、ガマンして下さい。 それにしても貴方達は大変です。なぜなら、描かなきゃでてこないし、動いてもくれないからです。でも、 出てきて、動いて、好き勝手にしゃべる貴方達はその大変さがピュンとふきとんじゃうくらい楽しい存在です。この楽しさを早くお届けしたいと思います。皆さん、新しい「ケロロ」を今しばらく、楽しみに待ってて下さい。軍曹殿、またよろしくね!

吉崎観音


最後はケロロ軍曹へケーキが贈られ、ハッピーバースデー&新プロジェクトの発表会がしめくくられた。


新作フラッシュアニメーション『ケロロ』は2014年春よりアニメ専門チャンネル「アニマックス」にて放送決定!!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング