1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』が好評につき再販 ―12歳までに身につけたい語彙2000語を厳選― 予約お申込みキャンペーン実施中

PR TIMES / 2012年10月15日 14時46分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)より、『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』のご案内を申し上げます。

◆12歳までに身につけたい語彙2000語を厳選◆

25年間でご利用者数140万人。教材・書籍の開発や教室運営、留学サポートなど子ども向け英語分野に真摯に取り組んできたアルクが、長い間つちかってきた語学教育の成果を結集し、専門家とともに国内外の各種教材や辞書を研究し作り上げたのが、「アルク児童語彙2000」です。12歳までに身につけたい語彙2000語を厳選。公立中学校3年間で指導される語彙は1200語程度ですので、それより多い語彙数が収録されています。

『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』は、「アルク児童語彙2000」をベースに、コミュニケーションに必要で、かつ中学校以降の語学学習のゆるぎない基礎となる語彙を、子どもたちが楽しく遊びながら身に付けられるようにとの願いを込めて作られました。(この商品は2009年発売の『アルクの2000語えいご絵じてん【新装版】』を「音が出るペン」対応にしたものです。)


<軽包装化でよりお求めやすい価格になりました!>

昨年の発売開始から数カ月で完売、お問い合わせが殺到した『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』(以下、『音絵じてん』)。お客様からの熱いリクエストにお応えし、2012年10月23日(火)、新価格14,200円(税込。国内送料無料)で再発売します。

今回『音絵じてん』は、よりお買い求めやすい価格に値下げしました。ペン・絵じてん本体の内容はそのままに、「外箱」や絵じてんの「表紙カバー」をなくし、軽包装化を実現。環境への配慮のみならず、お子さまも毎日手に取りやすい、より日常の使いやすさを考慮したセットになりました。

10月23日(火)の発売開始を前に、親子で楽しめる素敵な特典付きで、予約お申し込みを受け付け中。今なら、「予約お申込み」をいただいた方に限定で、親子で遊べる2大特典をもれなくプレゼントします。

【特典1】 お風呂にはれるABCポスター
【特典2】 「マザーグース」の歌(音声&歌詞5曲分)

***

多くのお客様に、
1.長く使える!
2.内容が濃い!
3.子どもが自分のペースで【楽しく】学習できる!
という評価をいただいた『音絵じてん』。


<『音絵じてん』には、お子さまのワクワク楽しい♪が
広がる、さまざまな工夫があります>

★タッチするとすぐに音が聞こえる
専用の「音が出るペン」でタッチするだけで瞬時に聞くことができるので、お子さまが楽しみながら自主的に英語に親しみ、自然に英語を身に付けられます。

★洋服遊び、動物園、遊園地、世界の国など、
63のシーンで構成
アメリカを舞台とした63の楽しい場面イラストで構成。11人のイラストレーターを起用し、多彩なタッチで飽きさせません。

★年齢、興味によってさまざまな使い方ができる
単語はもちろんのこと、イラストの場面に合った「会話例」、リズムに乗せて発音の練習ができる「チャンツ」、単語の復習ができる「リスニングクイズ」 、歌、それぞれの英単語の日本語訳も収録。お子さまの年齢や興味に合わせて、さまざまな学習が可能です。

★索引が充実。「知りたい」が自分で分かる
英語→日本語、日本語→英語と、巻末の索引が充実しているので、「はじめての辞書」として最適です。各単語は初級・中級・上級にレベル分けされています。

< 英語が苦手なママ・パパでも安心 >
『音絵じてん』の見開きごとに使い方や英語のアドバイスを入れているほか、巻末には「簡単! 語りかけミニフレーズ集」を収録。また、別冊には『音絵じてん』の収録内容と対訳を掲載。英語が苦手な保護者の方でも、お子さまの「知りたい!」という気持ちに安心して答えることができます。

【お客様の声】
◇3歳の息子は「Meals」「At the Zoo」のページが好きなようで、よくそのページをひとりで開いてペンでタッチして英語音声を聞いています。

◇子どものクリスマス・プレゼントに購入。カラフルで、子どもも大人も楽しい。音声もクリアで聞きやすい。

◇音データが子どものおもちゃ品質ではありません。文句ありません。

◇小さな子どもは絵をタッチしたがりますが、このペンは文字をタッチすることで発音が聞けるので、絵と英単語とをきちんとひも付けて覚えられるのがいい。

◇「体温計」をクリックしたら「サモメタ」と短く言われた。自分の能力で読んでたら「サ~モメ~タ~」だった。あー、買ってよかった。

◇値が張りますが、届いてみると納得。ネイティブスピーカーの英語を思いのままに聞けるので、子どもは飽きずに毎日触っています。

◇類似商品の中には単語数が少なく、短期的に見れば子どもが達成感を得られると感じたものもありましたが、12歳まで長く使うことを考えれば、収録内容も多彩でイラストのバリエーションも多いこちらで良かったと思います。

◇小4と小6の子どもに、英語の入り口として購入しました。二人ともやる気満々で、楽しげに自習しています。

◇単語だけでなく会話文も結構あるので、英語にふれる機会を増やすには手軽で良い。

◇もうすぐ5歳の息子のために購入しました。きちんと和訳も載っており、わからない言葉は自分で該当する番号をペンで押して確認しています。

◇小学生になってもずっと使える充実した内容です。

◇英語の正確さから、やはりアルクが良いと思って購入しました。子どももとても興味を持って使っています。

<商品情報>
『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』
[セット内容]
●えいご絵じてん 書籍(A4判、208ページ) 1冊
●別冊音声スクリプト(A4判、56ページ) 1冊
●音が出るペン(全長約16cm、電池込約80グラム) 1本
●電池(単4×2本装着済み)

対象年齢(目安): 4歳~12歳
価格: 一般価格 14,200円(税込、国内送料無料)
発売日: 2012年10月23日(初版/2011年09月1日)
監修:久埜百合(くのゆり)  中部学院大学客員教授

※アルクオンラインショップ『音絵じてん』ページURL:  http://shop.alc.co.jp/cnt/other/otoejiten
(教材紹介の映像やサンプル音声も上記WEBページでご視聴いただけます)

-----
[株式会社アルクとは] http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング