のれんくぐれば五色の宝、綴るこはし語、酔い道中。小橋亜樹コンセプトミニアルバム『こはし暖簾』発売決定!

PR TIMES / 2020年3月19日 11時5分



[画像: https://prtimes.jp/i/22498/488/resize/d22498-488-117945-0.jpg ]


大泉洋、安田顕らが所属する北海道の芸能事務所・クリエイティブオフィスキューの小橋亜樹(こはしあき)
が、 2020年5月27日(水)にテイチクエンタテインメントからコンセプトミニアルバム『こはし暖簾』(全5曲
収録)を発売することが決定した。

『毎日が酔酔日(すいようび)』は日本酒唎酒師でもある小橋がお酒と人生の素晴らしさを綴った詞を基に
、上原子友康(怒髪天)が作曲した楽曲で、アコースティカルなサウンドに仕上がっている。

『ねぇ、じいちゃん』は小橋が作詞・作曲した、かねてより温めていた楽曲で、家族、そして人との繋がり
を描いた珠玉のバラードだ。

『愛・寿留女節(あい・するめぶし)』は、福島町するめ大使を務める小橋が愛する町への思いを馳せて作
詞・作曲した福島町公式ソングで、老若男女が一体となれる音頭調の楽曲に仕上がっている。

『飲むしょ朝まで』は小橋の実体験を基に大泉洋が作詞・作曲した2004年の楽曲で、今回新たにレコーディ
ングしたセルフカバー。

『熱き心に』は、小橋自身のルーツとも言える思い入れの深い一曲で、本人の強い希望により実現したカバ
ーソングである。

どの曲も一度聴いたらつい口ずさめるような、キャッチーで親しみのある、幅広い層が楽しめる楽曲である
。北海道を愛し、人と人との縁を大切にしてきた小橋は歌を通じて、より多くの人との出会いを紡いでいけた
らと、今後も北海道を拠点に、全国へ向けてふるさとの魅力を発信していく。オフィスキューオンラインショ
ップCUEPROでは、予約受付を3月19日から開始する。


【商品情報】
小橋亜樹コンセプトミニアルバム『こはし暖簾』
発売日:2020年5月27日(水)
定価:1,818円+税(税込2,000円)  品番:TECI-1693
※CUEPRO予約特典:オリジナルブロマイド   https://www.cue-products.com
収録曲(曲順未定)
●毎日が酔酔日(ヨミ:マイニチガスイヨウビ)  作詞:小橋亜樹 作曲:上原子友康 編曲:槌田靖識
●ねぇ、じいちゃん               作詞・作曲:小橋亜樹 編曲:槌田靖識
●愛・寿留女節 (ヨミ:アイ・スルメブシ)    作詞・作曲:小橋亜樹 編曲:下川佳代
●飲むしょ朝まで   作詞・作曲:大泉洋 編曲:下川佳代
(C)2004 Yumechika Records / HTB
●熱き心に   作詞:阿久悠 作曲:大瀧詠一 編曲:槌田靖識
(C)1985 by FUJIPACIFIC MUSIC INC. On, Associates Music Publisher, Inc. & ARAGAIN

<プロフィール>
小橋亜樹(こはしあき)
生年月日 :1972.9.27
出身地 :北海道旭川市
血液型:B型
日本酒唎酒師
北海道福島町するめ大使

1993年からラジオパーソナリティとして活動を開始。
札幌を拠点にテレビ・ラジオ、イベントMCなどで活動中。

親しみやすく、思い切りのいいキャラクターは、地元・北海道をはじめ多方面から支持を集める。
小学3年のときに始めた民謡で育んだ歌唱力には定評があり、
YOSAKOIソーラン祭りの演舞曲歌い手やイベントでのステージ歌唱などに活かされている。
日本酒好きが高じて、2014年に日本酒唎酒師の資格を取得。以降、道内の日本酒イベントに数多く出演してい
る。
また、2017年には、道南福島町生産される「するめ」のPRを目的に設置された「北海道福島町するめ大使」に
就任。生産量日本一を誇る福島町のするめはもちろん、観光スポット・イベント情報を町外にPRしている。町
のお祭りや年間行事にも出演し、福島町を盛り上げていくため、積極的に活動している。
2018年7月には、怒髪天 増子直純・上原子友康プロデュース「ぶらぶらぶらり/酔い℃(おんど)」で、テイチク
エンタテインメントよりメジャーデビューした。
現在は、北海道夕方の情報番組、HBC「今日ドキッ!」(毎週月・火・金曜日)、HBCラジオ「5丁目
STATION アキトム!(3スタ生)」(毎週月曜)にレギュラー出演中。
「今日ドキッ!」内では、札幌近郊をアポなしでまわり、その地域ならではのオススメスポットの紹介やそこ
に住む人々の魅力に触れる人気コーナー 「卓アキぶらりサーチ」を担当。2016年4月からは、場所を札幌近郊
のみならず道内市町村に広げた「週末ぶらりサーチ」も始まり、タレント小橋の道内認知度も高まってきてい
る。
放送開始10年を越えるHBCラジオ「5丁目STATION アキトム!(3スタ生) 」は、長きに亘ってコンビを組むパ
ーソナリティ中野智樹とのフリートークは人々を惹きつけ、根強い人気を誇っている。
HBC「今日ドキッ!」、HBCラジオ「5丁目STATION アキトム!(3スタ生) 」以外にも、道内各市町村のお祭
りやイベントに出演している。レギュラー番組で道内各地を旅して得た知識・エピソード、オフィスキュー主
催イベントで培ってきた経験を駆使し、会場を盛り上げている。

http://www.office-cue.com/profile_media/profile.php?t=7


■テイチクエンタテインメント
http://www.teichiku.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング