「ヒアリングマラソン」のアルクが、オンラインを活用した<共創学習>を提供!  通信講座が変わる

PR TIMES / 2012年12月25日 10時53分

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本照麿、以下アルク)より、成人向け英語通信講座主要55コースにて展開している、LMS(学習管理システム, Learning Management System)とSNS(コミュニティサイト, Social Network Service)を基盤とした学びの仕組み、<共創学習>のご案内を申し上げます。
基盤となるLMSとSNSは共創学習を実践する学びの場としてアルクが独自に開発し、この12月にはLMSのスマートフォン、タブレット対応をはじめ、より使いやすいサービスが加わりました。





◆共創学習とは
<共創学習>とは、語学教育の総合カンパニーとして長年培ってきた専門性を生かし、パーソナルな学習とソーシャルな学習をブレンドさせた、アルクが提唱する学びのスタイルです。同じ目標をもって共通の通信講座を受講する学習者が、場(サイト)に集い、お互いの学びぶりに刺激を受けながらともに向上し、前進することを目指していきます。


◆2つのウェブサービスの活用で、通信講座の学習が快適に進む
学習者は、通信講座をお申し込み後、ユーザIDとパスワードを使って、アルクWEB採点サービス「テストコ」(LMS)とアルコムワールド「CAMPUS」(SNS)という2つのウェブサービスをご利用いただけます。普段の学習では学習管理やテスト提出機能をもつ「テストコ」で効率よく自学自習を進めます。同時に教材に関する疑問や質問、テスト結果についての振り返りなど共通の話題については、アルコムワールド「CAMPUS」というコミュニティで受講仲間と掲示板やつぶやき機能を通して互いに課題を共有し、解決していくことができます。


◆パーソナルな学びを楽しく快適にする癒し系LMS「テストコ」
http://shop.alc.co.jp/cnt/other/testco/index2.html

テストコは「<テス>トを出す<トコ>」。学習計画を立てたり、学習の進捗状況を記録したりしながらテストを簡単に提出できる、通信講座の学習管理にスポットを当てた大変ユニークな学習管理システムです。

【テストコの主な機能】
・学習スケジュール作成・リマインドメール機能
・記録や確認クイズによる学習管理機能
・テストの提出・採点結果表(テスト結果シート)のダウンロード

【2012年12月に追加された新機能】
●「テスト結果シート」のダウンロード
→これまで郵送で返却されていた「テスト結果シート」(総合得点や各パート別の得点内訳、評価コメントなどを記載した成績表)が、2012年12月より、テストコからPDF形式でダウンロードできるようになりました。
●スマートフォンやタブレットからの「テスト提出」に対応
→学習プランの設定やテスト提出が、スマートフォンやタブレットからできるようになりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング