兵庫県の新鮮食材の即売会&実食 六甲ガーデンテラスマルシェ 第3弾 10月17日(土)人気の多可町巻きずしが登場!

PR TIMES / 2015年10月15日 16時54分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が六甲山上で運営する六甲ガーデンテラスでは、食欲の秋を楽しんでいただこうと、兵庫県下の地元の食材を集めた「ひょうご五国の恵みたっぷり!六甲ガーデンテラスマルシェ」を開催しています。



兵庫は古来、淡路・摂津・丹波・但馬・播磨の五つの国から成り立ち、それぞれが変化に富んだ風土と地域文化を持つ食材の宝庫です。「六甲ガーデンテラスマルシェ」では、11月下旬までの土日祝に、魅力溢れる兵庫県各地域の新鮮食材を取り揃え、即売会と実食メニューの提供を予定しています。
第3弾として、10月17日(土)には、多可町が出展し、丹波黒枝豆・にんにく・たまねぎ・新米・桃やイチゴのジャム等、朝採り新鮮野菜や特産物の即売会を行います。JAS認定有機野菜「チヨちゃんの野菜」も登場する他、毎回完売する大人気の名物マイスター工房八千代の「巻きずし」や、山田錦発祥の地である同町と加藤登紀子コラボのブランド酒「富士山だ」も、数量限定で販売します。また、10月18日(日)には、六甲ガーデンテラスセレクションとして、当施設おすすめのラインナップで新鮮食材の即売会を実施します。両日とも、実食メニューとして、兵庫県産野菜を使った「ジンギスカン焼きそば」や「六甲味噌を使ったこだわり豚汁」、「淡路鶏のから揚げ」を提供します。

[画像1: http://prtimes.jp/i/5180/535/resize/d5180-535-298497-1.jpg ]

六甲ガーデンテラスは、関西国際空港から明石海峡大橋まで臨む六甲山頂付近に位置し、毎年多くの観光客が来訪する観光スポットです。当施設では、「六甲ガーデンテラスマルシェ」開催を通じ、観光客への兵庫の魅力の発信に貢献して参ります。


ひょうご五国の恵みたっぷり
六甲ガーデンテラスマルシェ 第3弾 概要
【日程】
10月17日(土)/多可町(まちの駅・たか)
10月18日(日)/六甲ガーデンテラスセレクション
[画像2: http://prtimes.jp/i/5180/535/resize/d5180-535-143806-2.jpg ]
【場所】
六甲ガーデンテラス内見晴らしのデッキ
【時間】
10:00~17:00
実食メニューブースは17日(土)のみ19:00まで開催
※開催時間は変更する場合あり
※雨天中止
【後援】
兵庫県多可町


[画像3: http://prtimes.jp/i/5180/535/resize/d5180-535-457529-3.jpg ]
◆六甲ガーデンテラスについて
標高約880mに位置する六甲ガーデンテラスは、明石海峡大橋から関西国際空港まで臨む全国でも有数の眺望スポットです。エリア内では、季節や当地ならではのお食事やお買い物を楽しめる、神戸を代表する観光スポットの一つです。


<六甲ガーデンテラス概要>
【営業時間】9:00~21:00 (季節・曜日・天候・店舗により異なります)
【定休日】無休(冬期は店舗により不定休)
【所在地】〒657-0101 神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
【URL】 http://bit.ly/11JiYwI

<資料に関するお問合せ先>
六甲ガーデンテラス
TEL:078-894-2281/FAX:078-891-1171

リリース(PDF) http://bit.ly/1X5eyuK

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング