就職・転職にも有利?データ活用のニーズが高まる今、ビジネスパーソンに求められるスキルをデータサイエンティストの門田実氏にインタビュー

PR TIMES / 2020年11月10日 16時15分

仕事と資格の”リアル”を伝える。『TACNEWS(タックニュース)』2020年12月号刊行

資格取得に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田 敏男)が、月刊誌「仕事と資格マガジン『TACNEWS(タックニュース)』」12月号を刊行。



【特集】データサイエンティストに聞く、AI時代に必須なスキル
https://www.tac-school.co.jp/tacnewsweb/feature/feat202012_1.html
[画像1: https://prtimes.jp/i/21078/544/resize/d21078-544-354946-0.jpg ]

<以下、本誌より抜粋>
 ビッグデータの時代といわれ、そこで活躍する「データサイエンティスト」という職業がマスコミなどで取り上げられるようになってきた。この「データサイエンティスト」とは、どのような職業で、どういった仕事をする人なのか、そして、どのような可能性がある仕事なのだろうか。
 データサイエンティストとして活躍しながら、立教大学助教、TAC統計検定(R)対策講座講師も務めている門田実氏に、データサイエンティストが社会から必要とされている時代背景や、求められるスキル、活躍の場などについてうかがった。

日米の大学で幅広く学ぶ

──データサイエンティストとして多方面で活躍される門田さんのご経歴を教えてください。

門田 私は鎌倉で生まれ、海のすぐそばで育ちました。海が好きで船乗りになりたいという思いがあったので、航海士資格を取得できるプログラムがある北海道大学水産学部に進みました。
 そこで水産学を学んだあとは、アメリカ・ロードアイランド州立大学に入って物理学を勉強し、同大大学院に進み海洋学と海洋物理学を勉強しました。その頃は論文を書いてアメリカ航空宇宙局(NASA)の奨学金をもらっていました。
 大学院を卒業後は数学を勉強しようと考えて、ニューヨーク大学クーラント数理科学研究所の博士課程に行きました。そこでは応用数学と気象学を学び、大学院で博士号(応用数学)を取得しました。

──日米の大学で幅広く学ばれたのですね。

門田 そうですね。博士号取得後は、ハワイにある国際太平洋研究センター(IPRC)に入りました。IPRCは日本とアメリカの共同研究機関として、1997年にハワイ大学海洋地球科学技術学部内に設立され、アジア・太平洋地域を中心に地球環境とその変動に関する研究を行っています。そこで私は気候変動の研究をしていました。
気がつくとアメリカ生活が15年に及んでいましたが、次は京都あたりに住んでみたいと思い、そのエリアで仕事を探していたところ、ちょうど近畿大学農学部でクロマグロの養殖において数学者を探していることを知りました。応募したところ採用されましたので、京都に住み、奈良の近畿大学に通う生活となりました。
 その後、フィラデルフィア州立大学(Tokyo Campus)では准教授として国際ビジネス学科で教壇に立ち、並行して執筆活動などを行いました。さらに大手外資系IT企業でデータサイエンティストとしてマーケティングデータの分析に携わってきました。

<続きはこちらからご覧ください>
https://www.tac-school.co.jp/tacnewsweb/feature/feat202012_1.html


ビジネスパーソンに求められる「21世紀型スキル」

データに基づいて客観的に判断し、科学的に問題を解決する能力は、これからの時代を生き抜くビジネスパーソンに必須な「21世紀型スキル」として、世界的に注目を浴びています。

▼統計検定(R)の3つの魅力と、試験概要を解説!
https://www.tac-school.co.jp/kouza_ts-kentei/ts-kentei_sk_toukei.html


『TACNEWS(タックニュース)』とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/21078/544/resize/d21078-544-267402-1.jpg ]

就職、転職、キャリアアップ、ブランクからの社会復帰、独立開業など、仕事と資格の“リアル”が満載の月刊フリーマガジンです。

WEBサイト「TACNEWS WEB」では、誌面からピックアップした、資格に関するトピック、キャリアに活かせる資格情報のほか、資格取得により多方面で活躍されている方へのインタビュー記事、実務家による連載コラムなどをご紹介。
スマホやタブレットでも、最新記事から過去の記事までたっぷりお読みいただけます。

▼TACNEWS WEB
https://www.tac-school.co.jp/tacnewsweb.html

▼TACNEWS編集部 公式Twitter
記事よりもリアル?『TACNEWS』編集担当が取材に行って感じたことなどをツイート中!
https://twitter.com/TACNEWSWEB

<会社概要>
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
Webサイト: https://www.tac-school.co.jp/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング