ビーチ・ボーイズ、ブライアン・ウィルソン復活の新作『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』いよいよ発売!

PR TIMES / 2012年6月5日 9時24分



 ビーチ・ボーイズのアルバム『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』が2012年6月4日に発売になりました。デビュー50周年記念であり、グループの大黒柱であるブライアン・ウィルソンがバンドに復活しての新作ということで大きな話題を集めています。

 アルバムと同名のシングル曲「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ」は既に全国のラジオでヒット中。この楽曲は、ラジオへのオマージュを示した楽曲であり、それにちなみ日本全国のラジオDJやスタッフからのコメントがウェブサイト( http://emij.jp/beachboys )に寄せられています。あなたの街のDJのコメントもアップされているかもしれないので、ぜひご覧ください。
 また、「映画でよく使われるビーチ・ボーイズ」と題して、なぜここまで多くのアメリカの映画製作者達がビーチ・ボーイズの曲を使いたがるのか。ビーチ・ボーイズの曲の何がそうさせるのか。ビーチ・ボーイズと映画との関係について、映画と音楽に造詣の深いライター/コラムニストの長谷川町蔵氏による解説なども掲載しています。

 ビーチ・ボーイズは4月に世界ツアーをスタートしており、6月2日には地元カリフォルニアの殿堂、ハリウッド・ボウルを満杯にしたばかり。そのライブレポートもウェブサイトに掲載されています。
ビーチ・ボーイズは8月には東京・大阪・名古屋で公演を行う予定です。

 ニュー・アルバム発売にあわせてベスト・アルバム『カリフォルニア・フィーリン~レジェンド・オブ・ビーチ・ボーイズ』(ブライアン・ウィルソン選曲。ライナーノーツ:ブライアン・ウィルソン、村上春樹、萩原健太、佐野邦彦)とブライアン・ウィルソンの2008年のアルバム『ラッキー・オールド・サン』も、それぞれ税込2,000円の廉価盤として再発売されています。
 
■ビーチ・ボーイズ『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』
TOCP-71311 2012年06月04日発売 2,500円(税込)
1 あの頃に...
2 ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ~
3 今がその時
4 スプリング・ヴァケーション
5 ビルとスーの私生活
6 シェルター
7 海に輝く夜明け
8 心のビーチ
9 ストレンジ・ワールド
10 バック・アゲイン
11 パシフィック・コースト・ハイウェイ
12 過ぎゆく夏
13 恋のリヴァイヴァル(2012ヴァージョン)

■ビーチ・ボーイズ『カリフォルニア・フィーリン』 
TOCP-54555 2012年06月04日発売  2,000円(税込)
ビーチ・ボーイズの音楽的支柱だったブライアン・ウィルソンが選んだ19曲と
2002年にレコーディングされた「カリフォルニア・フィーリン」の全20曲収録。
選曲:ブライアン・ウィルソン/ライナー・ノーツ:村上春樹

■ブライアン・ウィルソン『ラッキー・オールド・サン』
TOCP-54556 2012年06月04日発売  2,000円(税込)
2008年にリリースされた天才ブライアン・ウィルソンが過去を振り返る彼自身の半生記!
SMiLEでのパートナー、旧友「ヴァン・ダイク・パークス」と組んで完成したカリフォ ルニアへ
そしてビーチ・ボーイズへのオマージュに溢れた傑作コンセプト・アルバム

■EMIミュージック・ジャパン ビーチ・ボーイズ  http://emij.jp/beachboys/

■ビーチ・ボーイズ日本公演  http://www.creativeman.co.jp/artist/2012/08beach/
2012年8月16日 QVCマリンフィールド
2012年8月17日 大阪市中央体育館
2012年8月19日 名古屋 日本ガイシホール



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング