超大型オンラインRPG最新作『ブレイドアンドソウル』ノベライズ作品「ブレイドアンドソウル~追憶のジン・ヴァレル」講談社「別冊少年マガジン」で本日発売号より連載開始!

PR TIMES / 2014年4月9日 12時23分

~文化放送Webラジオ「超!A&G+」にて「ブレイドアンドソウル ~無口なアルカのおしゃべりラジオ~」もスタート!~

PCオンラインゲームのサービス、運営をしているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン)以下、エヌシージャパン)は、2014年5月20日に日本正式サービスを迎える超大型オンラインRPG『ブレイドアンドソウル』を原作とした完全オリジナルノベル「ブレイドアンドソウル~追憶のジン・ヴァレル」を本日発売の別冊少年マガジン5月号(講談社刊)より連載開始となりましたことをお知らせいたします。



PCオンラインゲームのサービス、運営をしているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン)以下、エヌシージャパン)は、2014年5月20日に日本正式サービスを迎える超大型オンラインRPG『ブレイドアンドソウル』を原作とした完全オリジナルノベル「ブレイドアンドソウル~追憶のジン・ヴァレル」を本日発売の別冊少年マガジン5月号(講談社刊)より連載開始となりましたことをお知らせいたします。

『ブレイドアンドソウル』とは、圧倒的な打撃感とスピード感が生み出す「舞闘」や、武術と魂が織り成す千年世界で紡がれる「物語」がアジア各国で評価され、現在大ヒットを記録しているタイトルで、制作構想7年、制作費に総額50億円を投じて作り込まれた超大作オンラインRPGとなります。

「ブレイドアンドソウル~追憶のジン・ヴァレル」はゲームを原作としており、明時士栄先生執筆によるダークファンタジーテイストのライトノベルとなっております。
また、イラストは講談社週刊少年マガジン編集部主催新人漫画賞で特別奨励賞を2回受賞した実力派新人漫画家のにいさとる先生が担当しており、ゲームやアニメにおいて、キーマンとなるキャラクター「ジン・ヴァレル」を主人公に、その冷徹な表情に隠された過去に迫る、「生きる」とは何かを現代に問いかけるオリジナルストーリーを展開してまいります。

さらに、文化放送「超!A&G+」にて毎週水曜26時(木曜午前2時)から、Webラジオ番組「ブレイドアンドソウル ~無口なアルカのおしゃべりラジオ~」がスタート。アニメ「ブレイドアンドソウル」の主人公、アルカ役のタカオユキさんをメインパーソナリティに、毎回ゲストを迎えて「ブレイドアンドソウル」を語り合う、楽しい30分番組となっております。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング