1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『EMIクラシックス名盤SACDシングル・レイヤー~アビイ・ロード・リマスター』9/26発売に先がけ、先行試聴会開催(応募抽選)

PR TIMES / 2012年8月24日 13時24分



クラシックの名門レーベル、EMIクラシックスが誇る名演を、最高の音質でお届けするSACDシリーズが、多くの要望にお応えしてバージョン・アップ。シングル・レイヤー・ディスクでの発売が決定しました。本シリーズはEMIクラシックスの歴史的名盤全75タイトルの発売を予定しており。2012年9月26日から毎月15タイトル、計5回に渡って発売となります。

本シリーズは最高の音質にこだわったSACDシングル・レイヤー・ディスク。そのこだわりは、
1.アビイ・ロード・スタジオによる本シリーズのための最新デジタル・リマスタリング(96KHz/24bit)、DSDフォーマットへの変換、
2.プレス工場へのマスター納品は、全てアビイ・ロード・スタジオから空輸で取り寄せたAIT(※)を直接納品、
3.DSD本来の特徴が活きるシングル・レイヤー・ディスク方式、
4.ルビジウム・クロック・カッティングによるハイ・クオリティ・サウンド(※※)を実現、
など高音質を徹底的に追及しています。
さらに音質以外の面でも、世界初発売時のオリジナル・ジャケットを採用、ブックレットには日本語解説に加えて、海外盤オリジナルのバック・カヴァー、ブックレットを復刻するなど、コレクターへの遡及を図る付加価値も用意されています。

そして今回、本シリーズ発売にあたり、その高音質を実感してもらうため、先行試聴会を開催することが決定しました。
会場は東京・恵比寿にあるD&Mリスニングルームで、使用機器は
SACD プレーヤー: Marantz SA-11S3
Pre Amp: CLASSE CP-800
Power Amp: CLASSE CA-M300 x2
Speaker: Bowers&Wilkins 802 Diamond
アンプとスピーカーはアビー・ロード・スタジオ常設のものと同じものです。

この最高の試聴環境の中で、「クレンペラー/ベートーヴェン交響曲」、「バルビローリ/マーラー交響曲」の中からの試聴を予定。
開催日は2012年9月8日(土)。会場スペースの都合上、応募抽選となっており、EMIミュージック・ジャパンのSACD特設サイト( http://emij.jp/classicsacd/)からご応募いただけます(応募締め切りは8月30日正午)。
シリーズ発売にさきがけ、まずは是非最高のオーディオ環境で最高の音質を体験してください。

(※)アドバンス・インテリジェント・テープ、磁気テープを使用した大容量補助記憶装置の規格
(※※)ルビジウム・クロックは人口衛星や超高精度レーザーなどに採用されており、従来のデジタル・オーディオに使用されていた水晶発振の1万倍の精度を誇る。これをデジタル・プロセスに使用することにより、従来のCDでは得られなかった鮮明、且つ自然な音を実現する。

■「EMIクラシックス名盤SACDシングル・レイヤー~アビイ・ロード・リマスター」シリーズ先行試聴会
【概要】日時: 2012年9月8日(土)
1.11:30開始 2.15:30開始 3.17:30開始
(各回の所要時間は1時間程度を予定)
場所: D&M 恵比寿リスニング・ルーム
東京都渋谷区恵比寿南1-11-9
最寄り駅: JR山手線、地下鉄日比谷線 恵比寿駅(徒歩5分)
【応募方法】
下記サイトの「申し込みフォーマット」からのみご応募可能、抽選となります。
http://emij.jp/classicsacd/  
(郵送、お電話等では承っておりませんので、予めご了承ください)
【締切】 2012年8月30 日(木) 正午
【当選発表】
ご招待状の発送をもって代えさせていただきます。
※会場までの交通費はお客様ご自身の負担となります。予めご了承下さい。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング