デジタルハリウッド大学公開講座 夏休み親子向け体験「ストップモーション講座」話題の“コマ撮り”を学ぼう!

PR TIMES / 2014年8月7日 13時56分

デジタルハリウッド大学では、夏休み親子向けストップモーション講座を開催します。

「夏休み親子向け ストップモーション講座」と題して、ストップモーションという映像技法を使い、映像制作を体験してもらうことで、映像の面白さ、一緒に制作する楽しさ、難しさなどを親子で体験してもらう講座となります。
講座では、参考となる作例をいくつか提示し、どんな作品を作りたいかを一緒に考えてもらい、実際に撮影~編集を行い、一つの作品完成を目指します。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、夏休み親子向けストップモーション講座を開催いたします。

 ストップモーションとは、静止している物体を少しずつ動かしながら1コマずつカメラで撮影し、それを編集することで連続して動いているように見せる映像技法で、『コマ撮り』とも言われています。

 今回は、「夏休み親子向け ストップモーション講座」と題して、ストップモーションという映像技法を使い、映像制作を体験してもらうことで、映像の面白さ、一緒に制作する楽しさ、難しさなどを親子で体験してもらう講座となります。講座では、参考となる作例をいくつか提示し、どんな作品を作りたいかを一緒に考えてもらい、実際に撮影~編集を行い、一つの作品完成を目指します。

 夏休みの自由研究の題材や、親子で一緒に体験できるイベントをお探しの方にお勧めの講座となっております。親子でぜひご参加ください。


【講座概要】
■講座詳細ページ
http://www.dhw.ac.jp/research/lecture/

日程 :8月23日(土)
    10:00~12:00/13:00~15:00 (9:45開場)

※全4時間の授業となります。
※12:00~13:00は休憩時間となります。

会場 :デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
定員 :20組(先着申込み順)
受講料 : 1組 2,000円(税込)

※受講料は当日、受付にてお支払いいただきます。
※領収書が必要な方は申込フォームにご明記ください。

持ち物 :制作物を自宅にお持ち帰りいただく用のUSBなどのメディアをご準備ください。

授業内容 :10:00-12:00 本日の講座について趣旨を説明。
      作例などを提示。
      作品づくりの企画を練る。撮影。

      12:00-13:00  お昼休憩

      13:00-15:00  撮影続き。編集したものをみんなで鑑賞。
      最後のまとめ。

予約方法 :下記URLよりお申込みください。
       http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/


【講座参加に関する注意事項】
・本講座は<事前予約制>となります。 受講を希望する場合は必ずお申し込みください
・ご予約いただいた時点で【予約完了】となります。
 予約完了のメールはお送りしませんのでご了承ください。

※講座開催の3日前頃に、ご予約の際にいただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りさせていただきます。
・定員を上回るご予約をいただいた場合は、ご参加ができない方へ別途連絡をさせていただきます。
・本講座は本学の学生以外に、一般の方およびマスコミ関係者も参加される予定です。


【講師プロフィール】 古谷如弘(ふるや ゆきひろ)氏
2002年より約7年間、フジテレビ系映像制作会社バスクにてドラマや情報番組の編集に従事。
現在は独立し、フリーランス団体「Hajime Project」を設立。
フリーランスの、自由で場所を選ばないワークスタイルを歓迎しつつも、不安定で後ろ盾もなく、社会的な信用が低いことを懸念し、フリーランスの地位向上を目指し様々な活動を行なっている。
◎Hajime Project  http://hajime-prj.com/


【お問い合わせ先】
デジタルハリウッド大学メインキャンパス
Tel:03-5297-5787(平日:10:00~18:30)
Mail:daigaku_jimukyoku@dhw.ac.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング