これぞ鍋界のパンドラの箱!? 禁断の蓋を開いて飛び出すは…スパイスまみれに、高級食材大集合に…まさかの闇鍋まで!全52種乱れ咲き!『九州黒太鼓 池袋』2019-20冬鍋情報

PR TIMES / 2019年10月3日 19時40分

「生スパイス緑 肉肉肉×29 肉盛り鍋~生スパイス仕立て~」など新作16種を含む全52種、10月3日(木)より登場!

株式会社DDホールディングス連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 泰一)が運営する九州料理居酒屋『九州黒太鼓 池袋』では、2019-20冬シーズン限定商品として、新作16種を含む全52種類の鍋メニューを、2019年10月3日(木)より提供開始いたします。



九州の地で生み出される美酒の数々をこよなく愛し、その酒と、酒に似合う“旨かもん”を日本の中心でお届けしてきた『九州黒太鼓 池袋』は冬の訪れを告げる頃、もう一つの顔を見せます。
日本人がこの季節、何故か恋しくなり、海外からのお客様をも魅了する鍋料理。今年も、定番から流行最先端(過ぎる?)変わり種まで、全52種のラインナップが顔を揃えました。
隙なく流行を捉えたい方も、気の置けない仲間やご家族と唯々心身ともに温まる時間を過ごしたい方も、万人の心と身体を満たす『九州黒太鼓 池袋』の冬鍋にぜひご注目ください。


元号が変わっても尚進化を続ける“最強肉盛り鍋”


[画像1: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-736168-0.jpg ]

No.1
生スパイス緑 肉肉肉×29肉盛り鍋 ~生スパイス仕立て~一人前1,990円


圧倒的見た目インパクトと、見た目を裏切らぬ旨さゆえ、登場以来メディアの注目を集め続け、数多くの類似品をも世間に生み出した『九州黒太鼓 池袋』の絶対的王者・肉盛り鍋シリーズに今年もトレンド最前線を行く新作が誕生しました。キャベツに豚肩ロース肉を巻き上げた約29(ニク)cmの肉山の頂上に掛けられているのは、夏場からじわじわ人気が上昇している“生スパイス”。肉山の麓に並々と注がれたスープにもたっぷりと含まれています。流行をしっかりと押さえつつ、身体を芯から温めてくれるスパイシーな鍋は、この冬チェックせずにはいられないニュースターです。


ニュースターだけでなく、レギュラーメンバーも変わらぬ人気ゆえに今年も健在。元祖にして未だ人気No.1の地位を譲らない「No.2 元祖 肉肉肉×29盛り鍋~辛味噌火山仕立て~」(一人前1,740円)、豆乳にチーズという魅惑的な組み合わせが主に女性の心を捉えて離さない「No.3 雪山 肉肉肉×29盛り鍋~雪山純白仕立て~」(一人前1,860円)、

[画像2: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-199035-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-234019-2.jpg ]

国産牛肉を使ったワンランクアップ格上げの肉山「No.4 肉肉肉×29×29牛牛牛29盛り豪華鍋」(一人前2,710円)、昨年初登場、独自に配合した「ドラゴンスパイス」の痺れる旨辛さが、新たな肉山鍋ファンを生んだ「No.5 ドラゴン 肉肉肉×29盛り鍋 ~旨辛仕立て~」(一人前1,860円)の全5肉山が、皆様の登頂をお待ちしております。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-313395-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-752433-4.jpg ]




トレンド食材“生スパイス”はじめ旨辛過ぎるスパイシー鍋が話題性も沸点到達のHOTな冬をお約束

No.6 生スパイススープに衝撃が走る 飲む生スパイススープ鍋 一人前1,990円

[画像6: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-189028-5.jpg ]

こちらは、生スパイスをたっぷりと使用したスープをメイン、具材はサブに置いたという斬新過ぎる“飲むスープ鍋”。赤&青の唐辛子や山椒を独自に掛け合わせたオリジナルの生スパイスのスープは、試行錯誤の甲斐あって、新時代の始まりを告げるにふさわしい、新たな旨みと刺激を醸し出しています。

No.7 辛×辛×辛 激辛唐唐唐辛子鍋 一人前1,780円

[画像7: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-309218-7.jpg ]

この鍋がテーブルに届いた時。尋常ではなく辛い者好きな方は狂喜し、そうでもない方は一瞬怯むことが予想される真っ赤な唐辛子まみれの鍋。けれどひとたび火に掛けると、強烈に刺激的ながら、食欲をそそる香りが立ち上ります。唐辛子に含まれるカプサイシンは、新陳代謝も促進し健康面でも◎の成分です。

No.8 ニンニク×にんにく×大蒜 THE★にんにく鍋 一人前1,880円

[画像8: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-870399-8.jpg ]

“この後”を考えると躊躇はするものの、抗えない引力を持つ食材・ニンニク。生ニンニクに揚げニンニク、形状も、丸のままやスライス、ペーストと様々。さらに、ニンニクの芽まで投入した前代未聞のニンニク尽くしの鍋!明日何も予定が無く密かにエネルギーチャージしたい時にオススメです。

No.9 旨み&辛味の三元豚唐辛子しゃぶしゃぶ 一人前1,990円

[画像9: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-581062-9.jpg ]

豚肉の“美味しいとこどり”をして仕上げられた三元豚の肉を、見るからに辛い真っ赤な唐辛子スープの地で“しゃぶしゃぶ”してお楽しみいただく鍋。三元豚の脂の甘みと、唐辛子に生七味と生胡椒がアクセントを効かせたスープの辛さとが絶妙のバランスで調和し、想像以上の旨みの境地に誘います。


あらゆる常識を覆してきた鍋料理専門店がついに究極の禁じ手を打った…!


[画像10: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-514959-10.jpg ]

No.10 ★闇鍋★ 一人前1,780円
日本の鍋文化の中でも異色の存在 “闇鍋” 。ご家庭で楽しむある種のエンターテインメントとして、時に一大ブームをも巻き起こしてきたこの鍋カテゴリーが、まさか「鍋専門店」に晴れやかにその姿を現すとは…!禁断に敢えて踏み込んだ『九州黒太鼓 池袋』ならではの挑戦的な鍋が誕生しました。
オーダーを頂いた後差し出されるBOX。そこからお客様には「メイン具材」「野菜」「スープ」「おまけ」の各カテゴリから、一つずつカードを選んで頂くと、そこに書かれた材料の組み合わせによって、マイオリジナル闇鍋が完成します。運が良ければ、驚くほどの高級食材も当たりますが、万が一運が悪ければ…!ギャンブル要素満載のこの鍋は、年末の運試しに最適かも!?宴会アイテムとしても、場が盛り上がること必至です。


まだまだあります!トレンドど真ん中の2019-20『九州黒太鼓 池袋』新作鍋

No.11 チーズ好きのための8種類チーズすきやき 一人前2,560円


冬のご馳走の代表格の一つがすきやき。その中でも、チーズ好きさんにとっては正真正銘のご馳走となるすきやきを創ってしまいました。甘じょっぱいすきやきのタレとチーズの塩気の相性は想像以上に抜群。ハードにフレッシュ、青カビや白カビなど、8種もの個性的なチーズの新境地をお楽しみください。

No.12 ★極★蟹味噌×蟹味噌×蟹味噌 極み蟹味噌鍋 一人前2,380円

[画像11: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-657181-17.jpg ]

日本人がイメージする冬の味覚、その海側の横綱を張る食材こそ蟹。その蟹を隅から隅まで味わい尽くすべくご用意した鍋がこちら!蟹の身は勿論、その身の甘さを引き立てる蟹味噌もたっぷりとご用意しました。『九州黒太鼓 池袋』が誇る“極”シリーズの中でも今冬一推しのご馳走鍋です。

No.13 GREENぐりーんグリーンカレー鍋 一人前1,980円

[画像12: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-894145-13.jpg ]

ココナッツミルクのまろやかな甘さと、唐辛子の刺激的な辛さが絶妙にマッチし、人気を拡大し続けるタイ料理「グリーンカレー」を大胆に鍋にアレンジしました。鍋一面に広がるバゲットにスープを染み込ませて口に運べば…鍋のお供は米!との規制概念を軽く覆す未知の世界が開けます。

No.14 たっぷりとろろのふわふわとろろ鍋 一人前1,780円

[画像13: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-309385-14.jpg ]

つくね団子や野菜が鍋の中でグツグツと踊り始めた頃、ふわぁっととろろ芋を注ぎ掛けることで完成する、ムービージェニックでありながら、唯々美味しくもあるTHEあったか鍋。とろろには胃の粘膜を保護し消化機能をアップさせる成分も含まれているので、宴会続きの冬の内臓にも優しい存在です。

No.15 ラムパクレモンのラム肉しゃぶしゃぶ 一人前1,880円

[画像14: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-987074-15.jpg ]

牛・豚・鶏という、日本の三大定番肉に追いつけ追い越せの勢いを見せる人気肉が羊。脂肪燃焼を促すと言われるL-カルニチンを多く含む子羊の肉・ラムを、甘みと酸味が絶妙な世界の三大スープの一つ・トムヤムクンスープの中にくぐらせれば、あらゆる罪悪感が雲散霧消すること間違いなし!

No.16 ★極★馬肉の瞬間しゃぶしゃぶ 一人前2,280円

[画像15: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-508138-16.jpg ]

日本では古くから食され、低カロリー&低脂肪&低コレステロール、さらに高たんぱく質と、健康面の実力が近年急激に脚光を浴びている馬肉。中でも刺身で食べても良いほど新鮮な肉をしゃぶしゃぶとしてご用意しました。ほんの一瞬だけ、鍋にくぐらせ桜色に変わったところを逃さずお召し上がりください。


お待たせしました!残る36種鍋一気見せ!

定番を大胆にアレンジした要Checkの新作3選

[画像16: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-360561-18.jpg ]

No.17 ★極★蟹×海老×鯛 極上!!海鮮極み鍋 3,360円
No.18 レアレアレア&生生生なまぐろのすき焼き 2,280円
No.19 定番&THEドシンプル牛タンしゃぶしゃぶ 1,890円

九州・福岡のご当地鍋が平成最初の鍋ブームを生んだ!
令和では揺るがぬ定番の地位を築くもつ鍋
No.20 博多もつ鍋 銀(鶏白湯) 1,520円
No.21 博多もつ鍋 醤油 1,490円
No.22 博多もつ鍋 辛味噌 1,690円
No.23 博多もつ鍋 旨塩 1,490円
No.24 博多もつ鍋 グリーンカレー 1,740円 / No.25 牛もつすき焼き 1,880円 
No.26 博多もつ鍋あごおとし明太子 1,990円 / No.27 スーパー明太子まみれもつ鍋 2,290円

ぶっ飛び&人気過ぎて継続登板の『九州黒太鼓 池袋』オリジナル鍋

[画像17: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-462195-19.jpg ]

No.28 贅沢★牡蠣×あん肝×白子の新痛風鍋 2,710円
No.29 チーズ&チーズ&チーズのトリプルチーズ鍋
2,210円
No.30 韓国×イタリア★チゲモッツァレラチーズ鍋 1,810円
No.31 きのこ×木の子×茸★キノコまみれ鍋~まーらー~
1,910円
No.32 きのこ×木の子×茸★キノコまみれ鍋~山芋とろろ~
1,910円

[画像18: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-894391-20.jpg ]

No.33 鶏肉と明太子のぶっかけとろろチーズ鍋 1,790円
No.34 スーパー☆レタス豚巻きロール鍋 1,780円
No.35
鬼旨辛★中華スパイスまみれのドラゴンしゃぶしゃぶ 
1,780円
No.36 高高高★ニラタワー肉鍋 1,670円
No.37 辛辛辛どっさりパクチーの辛鍋 1,880円
No.38 シラス!シラス!シラス!ぶっかけ湯豆腐 2,150円
No.39 塊肉のTHEステーキ鍋 一台9,800円

ヘルシーだけど満足度高し!ヴァリエーションも豊かなしゃぶしゃぶ


No.40 浅利と蛤の貝貝貝まみれ 雪見ブリしゃぶしゃぶ 1,990円
No.41 どっさりパクチーのしゃぶしゃぶ 1,880円
No.42 ほうれん草と豚バラ肉の旨コク!スパイシーカレーしゃぶしゃぶ 1,780円
No.43 豚肉×梅肉 氷温熟成豚と水菜の梅しゃぶしゃぶ 1,710円

鍋はやっぱり定番が良い…そんなお客様を思い、鍋専門店が心をこめてご用意した日本人の心のふるさと鍋
No.44 貝貝貝★貝まみれ鍋 1,980円
No.45 骨付き鶏と自家製鶏つくね濃厚水炊き 1,880円
No.46 揚げ餅と生麩の鬼みぞれ鍋 1,780円
No.47 あぶり鶏とお餅の塩カボス鍋 1,610円
No.48 王道たっぷり鶏つくねの団子鍋 1,590円

フォアグラやサーロイン肉など陸の豪華食材と、牡蠣や鯛など海の幸が、咲き競うご馳走鍋

[画像19: https://prtimes.jp/i/7303/948/resize/d7303-948-243616-21.jpg ]


No.49 牛サーロインすき焼き 2,580円
No.50 ★極★鰻×フォアグラ×サーロイン 豪華極みすき焼き2,980円
No.51 牡蠣×かき×牡蠣★牡蠣まみれ湯豆腐鍋 2,480円
No.52 ~自家製塩出汁~贅沢★海鮮ちゃんこ鍋 1,980円


※表記価格はすべて税抜、一部を除き一人前です。
※鍋商品のご注文は2名様より承ります。


店舗情報

■店舗名 九州黒太鼓 池袋(キュウシュウクロダイコ イケブクロ)
■住所 東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビルB1
■アクセス JR・地下鉄・東武東上線・西武池袋線 各線 池袋駅 西武口 徒歩3分
■TEL 03-3985-2191
■営業時間 月~木・日・祝日 17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
         金・土・祝前日  17:00~翌3:00(L.O.2:00、ドリンクL.O.2:30)
■定休日 無
■席数 180席
■URL https://www.dd-holdings.jp//shops/kurodaiko/ikebukuro

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング