1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

インテック、開発案件と技術要員を自動でマッチングするスマホアプリ「i_soda」のマーケティング試行参加企業を募集

PR TIMES / 2021年8月23日 14時15分

~要員提案業務の効率化を実現~

 TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、開発案件と技術要員のマッチングアプリ「i_soda(アイソーダ)」を開発し、運用を開始したことを発表します。まずは、マーケティング試行としてインテックの開発案件を掲載し、2021年9月末(予定)まで参加いただく要員提案企業を募集して、アプリの使用感や開発案件と技術要員のマッチング度の評価などを行います。



 「i_soda」は、システム開発の要員募集をしている企業(以下要員募集企業)が案件を登録することで、技術要員を提供している企業(以下要員提案企業)と簡単にマッチングできるスマートフォンアプリ(以下スマホアプリ)です。要員提案企業が要員情報を登録することで、自動的に掲載されている要員募集情報とマッチングが行われるため、要員提案業務の効率化を実現します※1。

※1 「i_soda」は、インテックが利用承諾したビジネスパートナー企業のみがご利用できます。利用開始には別途手続きが必要となります。

■「i_soda」を導入した業務フローイメージ
[画像1: https://prtimes.jp/i/11650/1009/resize/d11650-1009-b81fe792c26e8b6ee253-0.png ]

■背景
 要員提案業務では、以下のような課題を抱えていました。
・1つの案件につき、要員募集企業の担当者と都度メールや電話で連絡を取り合うため、手間がかかる(リアルタイムに情報共有ができない)
・複数ある要員提案情報について、合致する要員を探すまでに時間がかかる

 これらの課題を解決するため、インテックは開発案件と技術要員をマッチングできるスマホアプリ「i_soda」を開発しました。

■「i_soda」の機能概要
[画像2: https://prtimes.jp/i/11650/1009/resize/d11650-1009-3f884260d22029d2259e-1.png ]



1.使いやすいUIで簡単登録
Webアプリよりも動作が軽く、機能性に優れたネイティブアプリ※2のUI(ユーザインターフェース)で簡単に登録可能です。要員のスキル登録は豊富な選択肢から、該当するものをタップするだけで簡単に登録できます。

2.要員と案件を自動でマッチング
要員登録後に要員募集中の開発案件と自動でマッチングを行います。対象の要員に対して、登録された案件がマッチングスコアの高い順に表示されます。要員の登録内容は随時見直すことも可能で、編集のたびにマッチング情報が更新されます。これにより、自分でマッチした案件を探す必要がなくなり、業務の効率化が可能となります。

3.担当者との連絡も簡単
マッチする案件情報の確認後に、案件担当者との連絡がワンタップで可能です。
また、連絡頻度の高い相手はお得意さま登録機能により、一覧から素早く連絡できます。

4.要員の提案状況を一括管理
登録した要員を一覧管理することができます。要員リストは開始時期順に表示されており、提案完了後はグレーアウトされ、一目で状況を確認できます。

※2 ネイティブアプリとは、App StoreやGoogle Playなどのアプリケーションストア経由でインストールして使用するアプリのことです。ネイティブアプリは「端末上」で動作を行うため動きが早く、UIに優れていることが特長です。

■提供価格(要員提案企業向け)
i_sodaアプリ:無料
初期費用:0円
月額利用料:マーケティング試行後に決定(マーケティング試行期間中に申し込みの場合、利用開始月の翌月まで無料でご利用いただけます)
マーケティング試行期間:2021年9月末までを予定
専用問い合わせフォームURL: https://www.intec.co.jp/inquiry_form/?id=press001


■「i_soda」App Store、Google Play Store
[画像3: https://prtimes.jp/i/11650/1009/resize/d11650-1009-a6ab37480e52837ee2f9-2.png ]

■今後について
 インテックは、今回のマーケティング試行をもとに、アプリをより使いやすくするための改善を行い、今後インテック以外の要員募集企業への本格展開に進めていきます。さらにデータ分析によるAIマッチングモデルの構築(マッチング精度の高度化)や、PCでも使用可能なWEB版の対応など、「i_soda」のさらなる機能拡充を予定しています。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

インテックについて( https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

◆本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社インテック 第一金融ソリューション事業本部 金融事業企画部 吉田、中野
E-Mail:i_soda_support@intec.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング