自分の勝利をチームの勝利に繋げたい。デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフに臨む錦織圭にWOWOWが独占インタビュー!・・・WOWOWで3日連続生中継!

PR TIMES / 2012年9月14日 9時26分



ついに明日から始まる男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本vsイスラエル」。その組み合わせ抽選会が13日(木)、都内で開かれた。シングルス2試合が実施される初日の第2試合で、アミル・ワイントラウブと対戦が決まった日本のエース・錦織圭にWOWOWが独占インタビューを行なった。なお錦織は、第4試合のシングルス(16日)でデュディ・セラと対戦する予定となっている。

Q:現在のコンディションや調子はいかがですか?

錦織:悪くはないですね。全米オープンテニスで少し疲れが残っていたので、しっかり休みをとってトレーニング重視でこの1週間を過ごしてきたので、身体もいい方向に向かっていると思います。

Q:デビスカップ ワールドグループ プレーオフに向けての準備はいかがですか?

錦織:この1戦はとても大事な戦いになります。相手のNo.1はとても強いですし、ダブルスも強く油断ができない相手なので、チームのみんなが全力を出せるようにしたいですね。

Q:デビスカップの重みというのはどう感じていますか?

錦織:念願のワールドグループに出場できたのですが壁は厚く、そこからは1戦1戦勝ち抜くごとに高くなってきます。今回はまた入れ替え戦という大きな一戦なので、集中力を高めてこの戦いは勝ちたいと思います。

Q:1日目に戦う対戦相手イスラエルのアミル・ワイントラウブ選手の印象を聞かせてください。

錦織:まだ見たことがない選手で対戦もしたことがなく、どんな展開になるのかわからないので、しっかり自分のテニスができればいいなと思っています。

Q:(3日目に対戦予定の)デュディ・セラ選手についてはいかがですか?

錦織:小柄ですが、しっかりうまいテクニックを持っていて、特にバックではダウンザラインを持っていますし、多彩なテクニックを持っています。パワーはそんなにある選手ではありませんが、しっかり打ち分けてくると思うのでそこには注意したいと思います。

Q:チームの雰囲気はいかがですか・

錦織:とてもいいと思います。みんなランキングも上がってきて100位以内に3人も入っている状況なので、今が一番強い日本チームだと思うので、しっかり戦えば勝てるチャンスもあると思います。

Q:チームの中でのご自身の役割はどう感じていますか?

錦織:「チームが勝つ」ということに貢献できるのは、「自分の勝利」だと思っているので、まずは自分が勝つことだけを目標に、そして、チーム全体を盛り上げていいチームワークができるようにと思っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング