1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

withコロナ・afterコロナ時代のシェアレジデンス『nears(ニアーズ)川崎』開業(ニュースリリース)

PR TIMES / 2021年7月14日 16時15分

“ゆるやかな隣人”のいる新しい暮らし。

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシアは、「“ゆるやかな隣人”のいる新しい暮らし」をコンセプトにしたシェアレジデンス『nears(二アーズ)川崎』を11月に開業しますのでお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2296/1547/resize/d2296-1547-07e7190e7314387c2da0-1.jpg ]

■コンセプトは「“ゆるやかな隣人”のいる新しい暮らし。」
 近年「働き方改革」など、労働環境を見直す取り組みが進められ働き方が多様化しているとともに、「デジタル化」の流れの中で“人や地域とのつながり”を重視する人も増え、ライフスタイルや住まいに対するニーズが多様化しています。例えば、「シェアハウス」のような暮らし方も多様化の一つであり、2013年に全国で19,000戸ほどの供給量であったものが、現在は推計56,000戸を超えていると言われています。最近ではひとり暮らしでは得られない付加価値(モノや体験)を享受するためにシェアハウスを選ぶ傾向が見られ、ミレニアル世代に代表されるようなユーザーの価値観の変化によるニーズが高まっていると考えています。
 このような社会背景の中、当社は“人や地域とのつながり”や住まいへのニーズの多様化に対応すべく、「多様性のあるコミュニティ」や「職住融合の暮らし」などの価値を有した「付加価値提供型レジデンス」の新規開発に取り組んでまいりました。その中で新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活様式の変化により、ひとり暮らしは孤独感が高まりやすく、自宅で働くことの心理的・身体的ストレスも増えていると考え、ミレニアル世代の単身者をメインターゲットにしたシェアレジデンス『nears』を立ち上げました。
 『nears』では、「“ゆるやかな隣人”のいる新しい暮らし。」をコンセプトとし、家族でも、友人でも、同僚でもない、他人同士が同じレジデンスに住み、仕事をする時間、食事をする時間、趣味を楽しむ時間、さまざまな時間を共有することで“ゆるやかな隣人”となっていく。結果として、ほどよい距離感のコミュニティに対する安心感や心地良さ、隣人の感性に触れることによる新しい発見や出会いの機会を提供します。
 当社は、「“ゆるやかな隣人”のいる新しい暮らし。」が、これからのシェアレジデンスのあり方であると考え、『nears』の提供を通じて新しい暮らし方を提案してまいります。

■『nears川崎』の特長
[画像2: https://prtimes.jp/i/2296/1547/resize/d2296-1547-3f3393321cf1f58998af-2.jpg ]




▼共用フロアイメージ
 共用フロアはキッチン・ダイニング・ラウンジ・ライブラリー・暖炉・オープンテラスがあり、過ごし方に合わせた空間をつくることで、入居者同士での料理作りや飲み会、友人との雑談、ひとりでの読書など気分に合わせて居場所を選ぶことができます。また、建物全体で快適に働くことができる環境(働きやすい家具、ドリンク、Wi-Fi)を備え、オンライン会議や集中作業、アイデア創出など、働き方によって空間を使い分けられ、自分らしい自由な働き方を実現できます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2296/1547/resize/d2296-1547-a5dc6b81d68ed0d0e097-3.jpg ]

▼居室イメージ
 居室は家具家電(ベッド、チェア、エアコン、冷蔵庫、Wi-Fi)や水回り(シャワー、トイレ、洗面)を備え、プライバシー性が高くホテルライクにお過ごしいただけます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/2296/1547/resize/d2296-1547-f8064465733cb483f513-4.jpg ]


■『nears(ニアーズ)』とは
 『nears』は入居者同士がゆるくつながる仕掛けとして、気軽に参加できるイベントやコミュニケーションアプリの導入、入居者の好きや得意なことがシェアできる機会などを提供し、安心感や新たな発見が生まれるコミュニティ形成の場を備えたシェアレジデンスです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/2296/1547/resize/d2296-1547-c2efeecf7329f09a40cb-5.jpg ]

■『nears川崎』物件概要
物件名:コスモグラシア川崎
サービス名:nears川崎
所在地:神奈川県川崎市幸区中幸町32番6、32番7(地番)
交通:JR京浜東北線、東海道本線、南武線「川崎」駅中央西口より徒歩4分
総戸数:賃貸戸数69戸、他に共用スペース、店舗2戸
構造・規模:鉄筋コンクリート造/地上14階建
竣工時期:2021年10月下旬予定
入居開始:2021年11月中旬予定
事業主/運営:株式会社コスモスイニシア
公式サイト: https://lp.cigr.co.jp/nears/kawasaki
公式Instagram: https://www.instagram.com/nears_residence

■ トークイベント
 竣工に先立ち、本件の共創パートナーとしてコンセプトからクリエイティブのご協力をいただいたDE inc. 共同代表の牧野圭太氏と特別ゲストを招いたオンライントークイベントを行います。

日程:2021年8月20日(金) 19:00~20:30(予定)
テーマ:これからの時代に求められる創造力
登壇者:DE inc. 共同代表 牧野 圭太氏 他
参加方法:公式サイトから参加申込みください。 
https://lp.cigr.co.jp/nears/kawasaki
お申込みいただいた方にメールにて視聴方法をご案内いたします。
※日程およびテーマは変更になる場合があります。

■ 今後のスケジュール
入居開始までに『nears』についてより知っていただくための説明会・内覧会を開催いたします。
8月3日(火)19:30~:オンラインプロジェクト説明会
8月下旬~:オンライン説明会、オンライン内覧会
9月下旬~:現地内覧会
※詳細が決まり次第、公式サイトおよび公式Instagram等でお知らせいたします。
※公式サイトから説明会のお申込み、お問い合わせいただいた方にはメールでご案内いたします。

|コスモスイニシアについて|(本社:東京都港区、社長:高智 亮大朗、HP: https://www.cigr.co.jp
 コスモスイニシアは、新築マンション・一戸建、リノベーションマンションなどの住まいを提供するレジデンシャル事業、投資用・事業用不動産の開発・仲介・賃貸管理などを行うソリューション事業、ファミリー・グループでの中長期滞在に対応するアパートメントホテルなどの開発・運営を行う宿泊事業を展開しています。社会の変化とニーズの多様化とともに事業領域を拡大し、都市環境をプロデュースする企業へと進化を続けています。
 私たちは、ミッション『「Next GOOD」 お客さまへ。社会へ。一歩先の発想で、一歩先の価値を。』の実現に向けて全ての経営活動においてCSVを実践していきます。これからも、期待を超える安心や喜びをもたらす価値を追求し、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの「Next GOOD」を、お客さま、社会と共に創ってまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング