【JAF愛媛】ニガ手運転克服のための運転実技教室「センスアップドライビングスクール」を開催します!

PR TIMES / 2018年9月12日 10時1分

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)愛媛支部(支部長 岡 豊)は10月6日(土)、愛媛県運転免許センター(松山市勝岡町)にて、運転初心者、ペーパードライバーなどを対象とした安全運転実技講習会「センスアップドライビングスクール」を開催します。本企画は愛媛自動車販売協会との共催で、愛媛県警察の後援の下開催されます。



参加者は会場持ち込みのマイカーに乗車し「スムーズなハンドル操作」、「急ブレーキ」「狭い場所からの脱出」、「車庫入れ」の実技講習を行います。
本スクールでは、車庫入れなど運転に苦手意識を持っているドライバーでも、ちょっとしたコツを掴むことで運転の技術が向上することや、危険な場面に遭遇した時の対処法を学ぶことで、運転に対する恐怖心を取り除くことを目的としています。
※詳細は下記実施要領をご覧ください。
[画像: https://prtimes.jp/i/10088/2232/resize/d10088-2232-224708-0.jpg ]

「センスアップドライビングスクール」実施要領

【名  称】  センスアップドライビングスクール(ニガ手運転克服教室)
【主  催】  愛媛自動車販売協会 JAF愛媛支部
【後  援】  愛媛県警察
【日  時】  2018年10月6日(土)
12:45~16:15(12:00受付開始)
【場  所】  愛媛県運転免許センター(松山市勝岡町1163-7)
【参加資格】  普通運転免許証を保有し、マイカーで参加できる方
【募集定員】  20名(台)
【使用車両】  参加者の持ち込む3・5・7ナンバーの自家用自動車(ABS付車両に限る)
【参加費用】  お一人 JAF会員 1,028円(税込)一般    2,057円(税込)
【申込先】  JAF愛媛支部(電話 089-925-8668)
〒790-0062 松山市南江戸5-15-32

主な講習内容  
◆日常点検・運転姿勢・死角確認
◆スムーズなハンドル操作(スラローム走行による内輪差の確認)
◆正しいブレーキ操作(急ブレーキ体験)
◆車庫入れ
◆縦列駐車
◆狭い場所からの脱出(車両感覚の修得)
※講習内容は変更になる場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング