【クリスマスゲーム2020】知っておきたいファクト&データ集

NBA Rakuten / 2020年12月25日 11時30分

日本時間26日に注目の5試合が開催


NBAのクリスマスゲームが12月25日(日本時間26日)に開催される。合計5試合の注目試合が組まれるこのビッグイベントをより楽しむべく、クリスマスゲームにまつわるデータを紹介する。


クリスマスゲーム2020ファクト集


・バックスがクリスマスゲームをホームで行うのはチームが創設された1968年以来のこと

・レイカーズは22年連続でクリスマスゲームを行う。クリスマスにおける勝利数は歴代最多の23勝

・マーベリックスが最後にクリスマスでプレイしたのは2011年。当時はディフェンディングチャンピオンとして、ヒートと対戦

・クリスマスゲームでの最高勝率を誇るのはヒート(10勝2敗)。クリスマスでは現在7連勝中

・2年連続シーズンMVP受賞者はリーグ史上12人しかいないが、そのうちの3人、ヤニス・アデトクンボ(バックス)、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)、レブロン・ジェームズ(レイカーズ)が今年のクリスマスゲームに出場予定

・レブロン・ジェームズはクリスマスゲームで歴代3位となる通算361得点を記録している。2位のオスカー・ロバートソン(377得点)抜くためには17得点、コービー・ブライアント(395得点)を抜いてトップになるには35得点必要となる

・ペリカンズのJJ・レディックは、ジェームズ・ハーデンと並びクリスマスゲームにおける通算最多3ポイント成功数(23本)を誇る。レブロン・ジェームズとケビン・デュラントが22本でその後を追う

・マーベリックスのリック・カーライルHC(ヘッドコーチ)、ウォリアーズのスティーブ・カーHC、クリッパーズのタロン・ルーHC、ネッツのスティーブ・ナッシュHCは、選手時代にもクリスマスゲームに出場している

・ネッツのディアンドレ・ジョーダンはブロック、カイリー・アービングはスティールで、クリスマスゲームの1試合最多記録(8ブロック、7スティール)を保持


クリスマスゲームの歴史


【1試合最多得点】
60得点:バーナード・キング(ニックス/1984年)
59得点:ウィルト・チェンバレン(ウォリアーズ/1961年)
50得点:リック・バリー(ウォリアーズ/1966年)
47得点:ジェリー・ウェスト(レイカーズ/1963年)
46得点:トレイシー・マグレディ(マジック/2002年)

【1試合最多リバウンド】
36リバウンド:ウィルト・チェンバレン(ウォリアーズ/1961年)
34リバウンド:ビル・ラッセル(セルティックス/1965年)
34リバウンド:ウィルト・チェンバレン(ウォリアーズ/1959年)
33リバウンド:ビル・ラッセル(セルティックス/1958年)
31リバウンド:ビル・ラッセル(セルティックス:1964年)

【1試合最多アシスト】
18アシスト:ネイト・アーチボルト(キングス/1972年)
18アシスト:ガイ・ロジャース(ブルズ/1966年)
17アシスト:オスカー・ロバートソン(ロイヤルズ/1961年)
16アシスト:ネイト・アーチボルト(キングス/1975年)
16アシスト:オスカー・ロバートソン(ロイヤルズ/1965年)
16アシスト:オスカー・ロバートソン(ロイヤルズ/1963年)
16アシスト:オスカー・ロバートソン(ロイヤルズ/1960年)

【1試合最多ブロック】
8ブロック:ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ/2011年)
7ブロック:ルディ・ゴベア(ジャズ/2018年)
7ブロック:エルビン・ヘイズ(ブレッツ/1980年)
6ブロック:ティム・ダンカン(スパーズ/2013年)
6ブロック:ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ/2013年)
6ブロック:タイソン・チャンドラー(ニックス/2011年)
6ブロック:アマレ・スタウダマイアー(ニックス/2010年)
6ブロック:ラリー・スミス(ウォリアーズ/1980年)
6ブロック:テリー・タイラー(ピストンズ/1979年)

【クリスマスゲーム通算勝利数(選手)】
10勝(3敗):ドウェイン・ウェイド
9勝(1敗):ユドニス・ハズレム
9勝(3敗):ディック・バン・アースデール
9勝(5敗):レブロン・ジェームズ
8勝(0敗):マイク・リオーダン
8勝(1敗):アーニー・ライゼン
8勝(1敗):ウェス・アンセルド
8勝(2敗):スレイター・マーティン
8勝(3敗):ディック・バーネット
8勝(4敗):オスカー・ロバートソン
8勝(5敗):アール・モンロー
8勝(5敗):ドルフ・シェイズ

【クリスマスゲーム通算勝利数(コーチ)】
11勝(3敗):ジャック・ラムジー
11勝(7敗):フィル・ジャクソン
9勝(4敗):ジーン・シュー
9勝(6敗):レッド・アワーバック
8勝(7敗):レッド・ホルツマン
7勝(0敗):レス・ハリソン
7勝(0敗):エリック・スポールストラ
6勝(2敗):ジョン・マクラウド
6勝(2敗):ジョー・ラプチック
6勝(3敗):ジョン・クンドラ
6勝(6敗):ドック・リバース



(C)2020 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング