少女時代 ジェシカ、念願のファッションブランド「BLANC」を立ち上げ

THE FACT JAPAN / 2014年8月7日 13時18分

© BLANC


次世代のスタイルアイコンとして注目されているガールズグループ少女時代のメンバー・ジェシカ(25)が、ファッションに対する情熱とデザイン的な才能を盛り込んだ自作ファッションブランド「BLANC」を立ち上げることになった。
自分ならではの確固たるスタイルで、ファッション業界はもちろん、ファンらの間で大きな愛を受けてきたジェシカが、自身のコレクションを披露しながらファッションへの情熱を表した。
「BLANC」はモダン・クラシックを追求しており、すべてのアイテムをすっきりとしたシルエットに興味深いディテールを加え、ジェシカが持つ趣向とインスピレーションをありのままに反映している。
中で一番先に紹介するアイウェアは、彼女が格別な愛情を注いだアイテムとして、Seoul、Hong Kong、Shanhai、Tokyo、New Yourk、Parisというスタイルで披露する。ファッションに一見識のある人々をターゲットしてデザインされた今作は、トレンドを問わずモダンで切除されたユニークなデザインとなって、気軽に使えるアイテムだ。
ジェシカは切除されたシックさを全面に出して「BLANC」の全コレクションをリリースする予定で、今年末はフレグランス (fragrance)セットをはじめ、2015 F/Wコレクションも計画している。
人生初のファッションブランド誕生を控えたジェシカは、「BLANCを立ち上げることで、念願の夢が実現されました。ファッションコレクションを開発し、新しいアイテムとスタイルを世界的へみせることができて、とても興奮しています。他のデザイナーの方々と、ファッションアイコンのクリエイティブな作業を通じてたくさんのことを学んでいます。これを土台に今進めているパートナーシップとコラボレーションのニュースも、今後継続して共有していきたいと思います」と所感を伝えた。
「BLANC」のアイウェアコレクションは、アジア全域の専用ショップで今月末リリースされ、ネットショッピングモールでも購入できる。
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング