ブラジルがNU`ESTコンサートで大騒ぎ!南米での人気を証明!!

THE FACT JAPAN / 2013年12月19日 11時33分

©SO-NET

[スポーツソウルジャパン|編集局] NU`EST-Mとして中国で正式デビューするなど、現在、韓国と中国を行き来しながら忙しい日々を送っているNU`EST (ニューイースト)が南米ブラジルの人々を魅了した。新しい韓流アーティストとして人気上昇中のNU`ESTが南米ブラジルで単独コンサートを成功裏に終えた。現地時間の12月15日、ブラジルクリチバのParaná Clubeで開かれたNU`ESTのコンサート「Curcuit of K-pop」には約2,000名の現地ファンらが集まった。「Curcuit of K-pop」はクリチバでは初となるK-POPコンサート。今回の公演のために30時間以上の移動時間をかけてブラジルに到着したNU`ESTは、公演当日の朝からマスコミ記者会見が行われ、公演前はサイン会に参加するなど多忙なスケジュールをこなした。しかし、ステージ上では一転、疲れを感じさせない90分間の情熱的なパフォーマンスを見せた。これに応えるように客席のファンもNU`ESTの全ての曲を一緒に歌い、熱狂的な反応を見せた。NU`ESTの熱いステージは南米に吹く韓流ブームにも大きな反響を及ぼすと期待されている。特にこの日NU`ESTはブラジルファンのために特別に『Vocêsem presera(ボセセンプリセラ、 You Will A lways B e)』というブラジルの歌を歌い、ファンに感動を与えた。ブラジルでの初公演にも関わらず大盛況でコンサートを終えたNU`ESTには、すでにチリなど南米各国から、公演のオファーが来ており、南米においても韓流アーティストとしてのN U `ES Tの人気を実感させた。NU`ESTは2014年2月8日(土)に札幌雪まつり「K-POP FESTIVAL 2014」に出演し、2014年3月21日(金)大阪シアターB R A V A!3月23日(日)東京Zepp Tokyoにて韓国デビュー2周年を記念したライブ「SHOW TIME 2」を開催する。今後の日本での活躍も期待されている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング