1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

【日本の美味探訪】心に残る徳島県のご当地グルメ3選

TABIZINE / 2021年4月28日 12時0分

tabizine.jp

北から南まで全国47都道府県、日本には各土地の気候や文化に根付いたおいしいものがたくさんあります。この土地では何がおいしいの?ご自慢の郷土食は?旅に出たら、あなたの住んでいるエリアでは味わうことができない未知の美味を味わいたいですよね。あなたの旅がより楽しいものになるように、全国47都道府県各々のご当地グルメを3つセレクトしてみました。今回は徳島県です。
鳴門鯛
鳴門鯛 写真提供:徳島県・(一財)徳島県観光協会
徳島県のおいしいものとは?
四国の徳島県は、東京から飛行機で約1時間、大阪から車で約2時間と意外にもアクセスが良いのが魅力。全国的に知られた阿波踊り、ダイナミックな鳴門の渦潮などは必見。激しい潮流に揉まれて育った「鳴門鯛」や新鮮な魚介を焼く「海賊料理」、甘みが強くて栗のようにホクホクした「鳴門金時」など、おいしいものにも気を惹かれます。

徳島県グルメはたくさんありますが、あなたがおさえておくべき美味とは。
徳島市ほか
「阿波尾鶏」徳島が誇るブランド地鶏
阿波尾鶏

軍鶏(シャモ)の雄と、ホワイトプリマスロックの雌とを交配した「阿波尾鶏(あわおどり)」は、徳島県が誇るブランド地鶏で日本一の生産量。広々とした鶏舎で、80日以上ゆっくりと時間をかけて育てられた地鶏は、短期間で育てられるブロイラーとは肉質が違います。低脂肪でコク・甘み・うま味が多く、ほど良い歯ごたえが特徴。

阿波尾鶏
(C) PR Times

インパクトの強い「阿波尾鶏」という名前は、尾羽が美しく躍動感あふれる鶏と徳島県が誇る夏の大イベント「阿波おどり」をかけて、当時の畜産研究課の職員が駄洒落で呼んだことがきっかけでした。

阿波尾鶏もも肉串 すだち添え
阿波尾鶏もも肉串 すだち添え (C) At Press

阿波尾鶏は、串焼き、焼き鳥、鶏鍋のほか、こんがり焼いたスパイシーな骨付きも人気。全国販売されているので、ぜひ味わってみたいですね。

■参照
阿波尾鶏 徳島県養鶏協会
https://tokutori.org/tori/
阿波尾鶏物語 -開発からブランド確立まで- 徳島県立農林水産総合技術支援センター
https://www.pref.tokushima.lg.jp/tafftsc/chikusan/outline/business/awastory.html

https://youtu.be/1c6Zdms3iS8
骨付き阿波尾鶏 一鴻 30秒CM/KATSUURAチャンネル
【食べられるところ】
阿波尾鶏 販売指定店(全国)
https://tokutori.org/tori/dealer
阿波尾鶏 買う・食べる 阿波ナビ
https://www.awanavi.jp/life/4/11/76/
など
徳島市など徳島県東部ほか
「徳島ラーメン」3種類のスープを制覇したい
徳島ラーメン
写真提供:徳島県・(一財)徳島県観光協会

地元では、中華そばや支那そばと呼ばれる「徳島ラーメン」。豚バラ肉と生卵のトッピングが特徴のご当地ラーメン。

徳島ラーメン1

スープは、豚骨+濃い口醤油、たまり醤油のこってり「茶(徳島ラーメン)系」、とんこつ+鶏ガラや野菜+薄口醤油のあっさり「黄(支那そば)系」、とんこつ+薄口醤油のマイルド「白(小松島)系」の3系統があります。

単に徳島ラーメンという場合には、茶系を指す場合が多いようです。

徳島ラーメンとんこつ

ラーメン好きのあなたなら、3種類のスープすべてを試したくなりますよね。

https://youtu.be/5jKNonceJpA
徳島ラーメン博覧会 in はな・はる・フェスタ2015/徳島新聞動画 TPV(Tokushima Press Video)
【食べられるところ】
徳島ラーメン 買う・食べる 阿波ナビ
https://www.awanavi.jp/life/4/11/65/
徳島ラーメン順礼 徳島新聞
https://www.topics.or.jp/category/news-pickup/徳島ラーメン順礼
など
徳島市、神山町、佐那河内村、阿南市など
「すだち」料理を美人にする名脇役
すだち

全国生産量のおよそ98%を占める、徳島県の特産品「すだち(酢橘)」。名前の由来は、果汁を食酢として使用していたことに由来するそうです。清涼な香りと口をさっぱりさせる酸味の、料理の名脇役。

すだちそうめん

絞って使うだけでなく、薄切りにしてそうめんやそばのトッピングにすると、涼しげで美しいものです。

すだちウォーター

ミネラルウォーターや焼酎、お酒のロックに使うのも良いですね。香りも見た目もグッと良くなります。

すだちに多く含まれるクエン酸は、疲労回復を助けるともいわれますので、もっと積極的に取り入れたくなりますね。

■参照
とくしまブランド すだち (公社) 徳島県物産協会
https://tokushima-bussan.com/foods/sudachi/

https://youtu.be/GPMBvstOli0
神山すだち/神山町役場
【買えるところ】
すだち 徳島県物産センター
https://tokushima-shop.jp/?mode=f5
など
今回は、徳島県のご当地グルメの一部をご紹介しました。ご当地グルメには、各地の名産や文化が詰まっています。ぜひ、旅の思い出に味わってください。まだ出かけるのが不安というあなたは、通販で取り寄せできるお店もありますから、ご自宅で楽しむのも良いかもしれませんね。

注意:2021年4月現在の情報になりますので、店内での飲食ほか詳細につきましては、直接店舗へお問い合わせください。
■あわせて読みたい
【地方の美味を自宅で】徳島県のお取り寄せグルメ5選
定番から変わり種まで!ココロとカラダに優しい徳島みやげ7選【徳島県】
超人気の徳島めしを実食ルポ!「あらし」「とりとり」「徳島ラーメン奥屋」を調査【徳島県】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング