1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

「富裕層の人の特徴」を元銀行員が明かす!資産1億円以上のお金持ちは日本で何パーセントか

LIMO / 2022年5月25日 6時50分

写真

「富裕層の人の特徴」を元銀行員が明かす!資産1億円以上のお金持ちは日本で何パーセントか

5月も下旬。

夏が近づく中、旅行などを計画中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、お金については浮かれず堅実に考えたいところ。

資産形成・資産運用について、金融庁はつみたてNISAの普及を目的にゆるキャラのデザインを公募し、それをマスコットに国民の資産運用を推進しています(画像参照)。

出所:金融庁『「つみたてNISAキャラクター」決定について』

 

そこで今回は、資産1億円以上の割合を振り返ったうえで、元銀行員である筆者が「富裕層の人の特徴」をご紹介します。

1. 「富裕層」の定義

そもそも「富裕層」と呼ばれる人たちはどのような人を指すのか気になりますよね。

一例として、野村総合研究所のデータを見てみましょう(画像参照)。

出所:野村総合研究所「野村総合研究所、日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333兆円と推計」

同データによると、「富裕層」は1億円以上5億円未満の純金融資産保有額がある世帯。

5000万円以上1億未満を「準富裕層」、5億円以上を「超富裕層」と呼びます、

全体から見ると約2%の世帯が富裕層になります。

2. 富裕層の特徴①「ムダなお金と時間は使わない」

バンバンお金を使うイメージがあるお金持ちですが、実際にはお金を使うことに対してシビアです。

物を買うときには「本当にこれに対してこれだけのお金を支払う価値があるのか」をじっくり考えます。

買うに値しないものは買わず、他で代替できるものがあれば代替するなどして、なんとなく新しいものを買うことはしません。

物持ちも良く、時にはケチだと思われてしまうこともあるでしょう。

ムダなお金を使わないのは、「お金に対する価値基準」がしっかりしているとも言えます。

不要なものには使いませんが、使うべきコト・モノには使い、その判断の軸が定まっています。

その視点も目先のことだけでなく、中長期的な視点で考えていました。

これはお金を使うときだけでなく、お金を稼ぐこと(仕事)や投資に対しても言えます。

お金を稼ぐ・使う・投資することに対して、それ相応の価値があるのか、そこにかけるお金で将来的にどうなるかも俯瞰して判断しています。

また、「時は金なり」といいますが、時間に対してもムダな時間は過ごしません。

仕事は多忙なものの、メリハリをつけて友人や家族との時間を大切にしている人が多くみられました。

3. 富裕層の特徴②「考え方が中立的で、軌道修正が早い」

お金持ちは我が強かったり、自分の意見を強く持っている印象があるかもしれません。

たしかに自分の意見はしっかりと持っていますが、それにこだわり続けたり、人に押し付けるようなことはあまりありません。

人の話をじっくり聞き、自分とは違う考えでもはじめから否定せず、そういう考えもあると一旦は受け入れます。

また、自分が持ち合わせていなかった価値観でも、良いと判断すれば受け入れ、時に考えや行動を変えることもあるでしょう。

人間誰しも失敗しますが、失敗をした時もきちんと受け入れ、どこを反省し次はどうすべきかを考えて行動するまでの時間が早いです。

時代や価値観は常に移ろいゆくもの。

自分の考えを持つことは大切ですが、固執してしまうとムダになることや損することもあるでしょう。

4. 富裕層の特徴③「好きなものを選び、人生を楽しんでいる」

基本的にお金持ちは人生を楽しんでいます。

好きなことや得意なことを仕事にしている人が多く、仕事について楽しそうに語ってくれ、夢中になっている様子がうかがえました。

好きなことや得意なものであれば、長時間やっても苦にならず、長く続けることができますよね。

失敗しても好きだからこそ切り替えが早く、自身の行動を省みて、より良くなるためにと次の行動へとうつることができるのでしょう。

学ぶ意欲が高く、アンテナも広くはれるため、仕事で成功する確率が高いのだと感じました。

お金持ちが楽しむのは仕事だけではありません。

多忙なものの家族を大切にするようす、また趣味を楽しむようすも見られます。

自分の好き嫌いを把握し、好きなもの・得意なことに時間をかける方が多いのでしょう。

5. まとめにかえて

いかがだったでしょうか。

なかにはすぐ実践できるものもあったのではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

参考資料

金融庁(https://www.fsa.go.jp/)

金融庁『「つみたてNISAキャラクター」決定について』(https://www.fsa.go.jp/policy/shokenzeisei/20180421.html)

野村総合研究所「野村総合研究所、日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333兆円と推計」(https://www.nri.com/jp/news/newsrelease/lst/2020/cc/1221_1)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください