【心理テスト】理想の結婚式スタイルでわかる、あなたにとっての結婚の意義

占いTVニュース / 2018年9月17日 20時30分

写真

 結婚に憧れ、結婚を夢見て、結婚できるかどうかを心配する人はたくさんいるでしょう。けれど、「自分にとっての結婚とは何か?」について考える人は少ないかもしれません。今回は、結婚式への理想のスタイルから、あなたにとっての結婚を導きます。

【質問】
 あなたが理想だと思う結婚式はどんなスタイルですか?

A:できるだけ盛大に
B:2人きり、または大切な人を招いてミニマムに
C:結婚式をしない

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたにとっての結婚」
 結婚は、最も古い社会体制の1つです。異なる家族と家族を結び付け、社会的な結び付きを強めます。そのセレモニーとなる結婚式は、社会的、世俗的に行われる儀式です。理想の儀式への答えから、あなたにとっての結婚をみてみましょう。

■A:できるだけ盛大に……周囲から認められ祝福されるステータス
 できるだけ多くの人を招いて、盛大な結婚式を挙げようとするあなたは、楽しいことが大好きなパリピに見えるタイプでしょう。あなたにとっての結婚は、みんなからの祝福を受けて、多くの人々から認められること。そこで得るステータスにあるでしょう。結婚することで一人前になるという、古風な考えを持っているのでは? 古くから続く社会的・世俗的な結婚式という儀式を継承していく人です。

■B:2人きり、または大切な人を招いてミニマムに……納得して結ばれる関係
 2人だけで、または、家族や親しい友人など、本当に大切な人だけを招いて、ミニマムな結婚式を挙げたいあなたは、とても堅実な人でしょう。あなたにとっての結婚は、納得して結ばれる手堅い関係といえます。自分が信じた人と結ばれて、その関係を維持するために、確実な道を歩もうとするでしょう。2人で決めた目標に向かって、これからの未来を守っていこうとするしたたかさがあります。

■C:結婚式をしない……独自に生み出す新しいライフスタイル
 国によっては、結婚式が結婚の定めになっているところもあるそうです。そんな儀式を行わず、2人の考えで結婚に進もうとするあなたは、かなり独創的な人でしょう。あなたにとっての結婚は、独自に生み出す新しいライフスタイルそのものといえるはず。昔から続く結婚の「当り前」に縛られることなく、2人だけの結婚のスタイルを築いていくでしょう。他人に左右されない逞しさがあります。

 結婚したいことの理由の1つには、ウェディングドレスを着て、結婚式を挙げることも含まれるはず。お姫様のような花嫁に憧れる女性は多いでしょう。好きな衣装で記念撮影を楽しめる現代は、こうした憧れも減っていく傾向にあるのかもしれませんね。
(LUA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング