関東沿岸で生暖かい風強まる まるで春一番

ウェザーニュース / 2019年11月18日 20時0分

ウェザーニュース

18日(月)夜になり、寒冷前線が接近中の関東地方では南西からの風が強まってきました。18時以降で、東京都心で16.0m/s、千葉で19.8m/s、神奈川県三浦市で17.9m/s、千葉県勝浦町で22.3m/sなど、沿岸部の各地で20m/s前後の最大瞬間風速を観測しています。

また気温も比較的高めで、20時ちょうどの気温は、東京都心で20.1℃、横浜で20.6℃、千葉で21.0℃など、今朝の最低気温と比べて10℃以上高い気温となっています。生暖かい風はまるで春一番のようだとの声も聞かれます。

朝にかけて寒冷前線が通過

寒冷前線は明日19日(火)朝にかけて関東地方を通過する予想です。

前線が接近中の関東地方には、南から暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、大気の状態が不安定となります。明日明け方にかけて、強い風や急な強い雨、落雷などに注意してください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング