花束みたい!キュートなサンドウィッチ「常備菜 de サンドラズ 」【今日の時短ごはん Vol.84】

Woman.excite / 2018年9月12日 8時0分

写真

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
これから 運動会など、 行楽弁当を持って出かけるシーズンですね。運動会のお弁当の定番は、おにぎりに卵焼きに唐揚げでしょうか?  サンドウィッチのお弁当も子どもに喜ばれますよね。たまには、見た目もかわいらしい「 サンドラズ」はいかがですか?



サンドラズ」は、具をはさまないで クルクルと巻くサンドウィッチ。いわば、手巻きすしのご飯をパンに変えたバージョンです。 ブーケみたいで 見た目が華やかなうえに、 片手で食べられる手軽なスナックです。サンドイッチに定番のレタスやハム、卵、ツナなどはもちろん、どんなも具でも選ばずに入れられます。今回は、残ったおそうざいと卵焼きを使って、時間をかけずに手軽に作る「 常備菜 de サンドラズ」をご紹介します。




サンドラズの具には、おそうざいの残り、きんぴらとかぼちゃのサラダを用意してみました。 卵焼きを添えれば、見た目も楽しくて栄養バランスもバッチリ! ここぞという日のお弁当や、 ホームパーティにも喜ばれることうけあいですよ。こんなにかわいいのに、 薄切り食パンに具を入れて巻くだけで作れる手軽さ。これなら重い腰をあげなくても作れますね。

■常備菜deサンドラズ

調理時間 10分


レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料>2人分
サンドウィッチ用パン 6枚
レタス  3枚
卵  1コ
塩  ひとつまみ
菜種油  大さじ1
きんぴら  適量
かぼちゃのサラダ 適量



<作り方>
1、フライパンを熱して菜種油を入れ、ボウルに卵を入れて溶き、フライパンに入れて両面を焼いて薄焼き卵を作る。

2、サンドウイッチ用パンの上にレタスを敷き、3枚のパンにそれぞれきんぴら、かぼちゃのサラダ、薄焼き卵を入れて花束のように巻く。

3、ラッピングペーパーを巻き、リボンを結ぶ。




あっという間に出来上がり!具をのせすぎると巻けないので、控えめに入れてみてくださいね。 ラッピングペーパーリボンをあしらっているから、プレゼントにも最適。子どもだけでなく大人にも、きっと喜ばれることと思います。

■「常備菜deサンドラズ」のアレンジ例

●アレンジ例


サンドラズの具におかずだけでなく、 ジャムフルーツなどをはさめば、「 デザートサンドラズ」も作れますよ。今回はお弁当にも入れられるよう、 イチゴジャムを入れてみました。ジャムパンはみんなに不動の人気ですね。おうちパーティなどには、 クリームを加えたサンドラズもおすすめです。




残りおかずで手軽に キュートな軽食が食べられる「 常備菜 de サンドラズ」。定番のハムやチーズのほか、 ウインナー豚のしょうが焼きなどを入れてもいいですね。 赤や黄色の彩りおかずを入れると華やかになりますが、茶色いおかずならラッピングペーパーを かわいい色にするのがオススメ。

握らないおにぎり「おにぎらず」が以前ブレイクしましたが、次は サンドラズがきっとブレイクすることと思います。お花束みたいなサンドウイッチはくるっと巻くだけで簡単に作れるので、お子さんと一緒に楽しく作ってくださいね。
(越野 美樹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング