元お笑い芸人の映画監督ソ・セウォン、「建国大統領イ・スンマン」を演出

Wow!Korea / 2014年2月16日 12時58分

元お笑い芸人の映画監督ソ・セウォン

元お笑い芸人で映画監督のソ・セウォンが、イ・スンマン前大統領を描いた映画作品を演出する。

「イ・スンマン映画後援会」は13日、ソウル市内にある韓国プレスセンター国際会議場でシンポジウムを開き、ソ・セウォンが映画「建国大統領イ・スンマン」のシナリオを書き、演出を手掛けると明らかにした。

同映画は、イ・スンマン大統領をはじめキム・デジュン、ノ・ムヒョン前大統領も描く予定だ。出演俳優など具体的なことがまだ決定していない。

ソ・セウォンは2010年の映画「箸」以降、4年ぶりにメガホンを取る。

一方、この日ソ・セウォンはシンポジウムの席で、共産主義者からこの国を守らなければならない、などの発言をしたとして議論が巻き起こると予想される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング