【公演レポ】ヒョンビン、3年10か月ぶりのファンとの再会に大感激!

Wow!Korea / 2014年2月22日 23時5分

俳優ヒョンビン

韓国ではもちろん日本をはじめアジア各国で絶大な人気を誇るヒョンビンが久々に来日し、2月15日、パシフィコ横浜 国立大ホールで「HYUN-BIN Japan Premium Event 2014 ~再会~」を開催した。

当日は前日の記録的な大雪による交通機関の乱れにも関わらず、多くのファンが会場を埋め尽くした。除隊後初の3年10か月ぶりとなる日本でのファンミーティングは、チケットがわずか10分でSOLD OUTとなる人気ぶり。幸運にもチケットを手にしたファンにとっては最高のバレンタインプレゼントとなった。

白のスーツ姿でヒョンビンが登場すると、再会を待ちわびたファンから割れんばかりの拍手と大歓声が沸き起こった。

ヒョンビンはうれしそうに一人ひとりのファンと目をあわすように広い会場をゆっくりと見回すと「やっとこうして会うことができました。とてもとても会いたかったです。本当にこのようにみなさんとお会いすることができて、とてもうれしいです。この会場に来られるまでとても大変だったと思います。大変なお天気のなか、みなさん会場に足を運んでくださって、ありがとうございます。みなさんが大変な思いで会場にいらした分、僕も素敵な思い出をみなさんと作っていけるように、みなさんといっぱい触れ合いながら、この時間を作っていきたいと思います」ヒョンビンのあらゆる姿をファンと一緒に楽しむ“ヒョンビンワールドツアー”をスタートさせた。

まず、ライブでは、ドラマ「チング~愛と友情の絆~」OSTからバラード「僕のものにならない君」を心を込めて静かに歌い上げ、「Merry You」では一転してポップな曲に合わせて歌いながら客席にカラーボールを投げ入れて会場を大いに沸かせた。バラード「昔の愛」をしっとりと歌い上げると、「歌詞がとても良いのでみんなに聴いてもらいたいという思いで歌いました。そして歌詞にあるように、みなさんといつでも思い出せる思い出を共有する間柄でありたいという思いを込めて歌いました」と語った。

バレンタインデー翌日のイベントということもあって、なんとヒョンビンからファンに手作りチョコレートのサプライズプレゼントが!羽田空港に到着後、すぐにスタジオでチョコレート作りにとりかかるピンクのエプロン姿のヒョンビンのVTRが映し出されると、会場からは喜びの声が。ハート型のチョコにそれぞれデコレーションをほどこし、最後の仕上げは会場でヒョンビンがチョコペンでサインを入れることに。ヒョンビンが「HB」のイニシャルを真剣に慎重に描けば描くほど、デコレーションがおかしな仕上がりになってしまう様子には客席も大爆笑。ヒョンビンは初めての手作りに挑戦して「チョコレートは買って食べるべきものだと思いました」「本当に恥ずかしいです」「受け取った人には食べずに眺めていて欲しい」と苦笑いした。チョコレートとヒョンビン着用のエプロンのプレゼントの抽選はチケットの半券を引く方法ではなく、なんと開場前にヒョンビンが座席に着く様子のVTRが流れ、その席のファンが当選というもの。VTRの中でヒョンビンは2階席・3階席に座りながら「こんなに遠い席から見てくださる方に感謝の気持ちです」「遠くて良く見えないのにありがたいです」とコメントする姿に、ファンたちを思うヒョンビンの気持ちが垣間見ることができた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング