≪ドラマNOW≫「トロットの恋人」チ・ヒョヌ、助けたのはイ・セヨン? チョン・ウンジ?

Wow!Korea / 2014年8月5日 23時21分

ドラマ「トロットの恋人」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

5日に放送されたKBSドラマ「トロットの恋人」14話では、記憶を失っていたチャン・ジュニョン(チ・ヒョヌ)が、プールに落ちたパク・スイン(イ・セヨン)とチェ・チュニ(チョン・ウンジ(A Pink))のうち、チュニを選んだ姿が描かれた。

スインとチュニは、神経戦を繰り広げている最中にプールに落ちた。周りの人が集まってくる中、ジュニョンはチュニを助けた。

ジュニョンは、記憶を取り戻してもこれを隠していた。しかしチュニがプールに落ちたのを見て、これ以上隠すことができず、本心を見せてしまった。

しかしスインは多くの人の前で恥をさらしてしまったのが嫌だった。ジュニョンは記憶が戻ったことを明かさないため「僕も今日わかった。僕がチェ・チュニが好きだってこと」と言い訳すると、続けてジュニョンは「確かに僕の気持ちは揺れている。少し時間をくれ」と言った。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング