≪ドラマNOW≫「トロットの恋人」チ・ヒョヌとチョン・ウンジ、結局…涙

Wow!Korea / 2014年8月12日 23時11分

ドラマ「トロットの恋人」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

12日に放送されたKBSドラマ「トロットの恋人」最終話では、チャン・ジュニョン(チ・ヒョヌ)とチェ・チュニ(チョン・ウンジ(A Pink))が結局別れることになった。

チュニは顔合わせの場で、ジュニョンの母親と自分の父親が言い合いをしているところを目撃する。二人は、ジュニョンの母親がチュニの母親の声を奪ったひき逃げ犯だという事実を知ってしまう。

ジュニョンはチュニに「しばらく考える時間を持とう。こんな状況で結婚するのは難しいと思う」と言った。

チュニは涙をこらえ、ジュニョンは「これを言い出すのにどんなに大変だったか。つらいことは全部俺がやる。お前はもう少ししたら出て」と言うと涙をこぼした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング