【イベントレポ】チ・ヒョヌ、“おかえり”の歓声に感涙! 4年ぶりに来日イベントを開催!

Wow!Korea / 2014年11月4日 15時48分

韓国の人気俳優チ・ヒョヌが除隊後初で、約4年ぶりとなる来日ファンイベント「チ・ヒョヌ Welcome Back Party 2014」を開催した。

10月25日(土) 東京・ディファ有明にて、韓国の人気俳優チ・ヒョヌが除隊後初で、約4年ぶりとなる来日ファンイベント「チ・ヒョヌ Welcome Back Party 2014」を開催した。

チ・ヒョヌは「愛しの金枝玉葉」や「千回のキス」などのラブコメディで人気を集め、入隊前の作品であるラブロマンス時代劇「イニョン王妃の男」は日韓で大ヒットを記録した。また除隊後は、かつて「The Nuts(ザ・ナッツ)」というロックバンドでギター&ボーカルを務めていたことから、「トロットの恋人」などの作品に出演し、その美しい歌声を披露している。そこで、今回の来日ファンイベントでは、ドラマイベント「My Way」とコンサート「My Song To You」の2部構成で行われ、チ・ヒョヌの「俳優」と「歌手」という両面の魅力を楽しめるというファンには何ともうれしい内容だ。本レポートでは、1部の「ドラマイベント」の詳細を存分にお伝えしたい。

開演前、シンセサイザーやギター、ドラムなどさまざまな楽器が用意されたステージ上のスクリーンには、煌びやかな文字で「チ・ヒョヌJi Hyun woo Welcome Back Party 2014 ~My Way~」というイベントタイトルが映し出されていた。スクリーンの両端には、チ・ヒョヌの復帰を盛大に祝うように、イベントタイトルを記した4つの大きなたれ幕がかかっていた。会場につめかけたファンが本人の登場を今か今かと待ち受ける中、照明が暗転するのと同時に、開演前から流れていたBGMの音量が少しずつ小さくなり、オープニング映像が流れ始め、韓服姿のチ・ヒョヌが楽屋からステージへとやってくる様子が映し出された。スクリーンの映像が途切れた瞬間、チ・ヒョヌ本人がステージ上に姿を現すと、会場はわれんばかりの大歓声に包まれた。チ・ヒョヌが少しはにかんだ笑顔で「こんにちは」とあいさつすると、会場からは「ヒョヌッシ~!」と呼ぶ大きな声が上がった。そして「本当にお久しぶりですね。皆さんお元気でしたか?この服はどうですか?」と問いかけると、大きな拍手が起こった。久しぶりに見るチ・ヒョヌの姿に喜びをおさえきれないファンがステージ下から声を揃えて「サランヘヨ~!」と叫ぶと、感極まって涙を見せたチ・ヒョヌ。そこで、MCの古家正亨が「皆さんで“おかえり”と言いましょうか?」と言うと、会場に集まった600人のファンは大きな声で「おかえり~!」と叫び、チ・ヒョヌの復帰を祝した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング